てんとう虫

5月に入って葡萄畑での仕事が続いています。

てんとう虫_d0136540_04295566.jpeg



今日も芽かきという仕事をしました。
沢山てんとう虫をみました。
てんとう虫は、畑が健康だから居るのです。そしててんとう虫は、害虫を食べてくれるビオの畑にとっては、素晴らしい虫なのです。

てんとう虫_d0136540_04301870.jpeg

てんとう虫_d0136540_04303986.jpeg

てんとう虫_d0136540_04305373.jpeg
てんとう虫は赤に黒の水玉で、外見的にも美しいですね。






人気ブログランキング参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。
# by galleriaarsapua | 2022-05-10 05:12 | 葡萄畑・ワイン作り

野良猫のタビ

日本に帰国して留守していた間、猫達は、お友達がお世話してくれていました。
家猫は3匹、そしてノラ猫も3匹居ます。
帰ってきてすぐ、野良猫に餌をあげに行きましたら、トラ子だけが、現れました。
その日の夕方にはノラも現れましたが、尻尾もなくて、目の色も違うタビは、現れませんでした。
タビは1週間経っても現れなかったので、この冬の寒さに耐えられずに、死んでしまったのか?と思っていました。
初めは私を見ただけで逃げていたのに、日本に帰る前は、私についてきて家まで、入ろうとしていました。
私が日本に帰った直後は私を探しに、家まで入ってきたそうです。
タビちゃん、死んじゃったのかな?って思ったら、帰って2週間くらいしたら、現れました。
「タビちゃんーー!!生きてたんやね?」ってタビちゃんをなでてあげました。
昨日、葡萄畑で仕事をしていたら、タビちゃん現れました。

野良猫のタビ_d0136540_05081325.jpeg

野良猫のタビ_d0136540_05083130.jpeg

尻尾ないのですが、何だかかわいいのです。



人気ブログランキング参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。
# by galleriaarsapua | 2022-05-06 06:03 | 猫、動物

葡萄畑でー

日本から帰ってきて、一ヶ月が経ち、やっと落ち着いてきました。
葡萄畑も、やはり私が主なんだなって、思います。
綺麗に草を刈って芽が出始める頃の葡萄畑は圧巻です。

葡萄畑でー_d0136540_05084820.jpeg




葡萄畑でー_d0136540_05092431.jpeg

サンジョベーゼが、いつもの様に、一番最初に芽を出して、成長しています。

葡萄畑でー_d0136540_05072028.jpeg


それに比べて、一番遅いのが、カヴェルネ・ソヴィニョン

葡萄畑でー_d0136540_05070080.jpeg
今年は、どんな年になるのか?

しっかりと葡萄達に向き合いたく思います。



人気ブログランキング参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。
# by galleriaarsapua | 2022-05-05 05:16 | 葡萄畑・ワイン作り

東京で私のワイン〜クリマ・ディ・トスカーナ

東京で私のワインが飲めるイタリアレストランが増えました。
東京都文京区にある「クリマ・ディ・トスカーナ」です。
意味は「トスカーナの気候(風土)」という通り、佐藤シェフはフィレンツェで修行された、知る人ぞ知るイタリア料理のシェフなのです。

地下鉄丸ノ内線「本郷三丁目」を下車して徒歩5分の所にあります。
レストランの真ん前にクスノキの大木があります。

東京で私のワイン〜クリマ・ディ・トスカーナ_d0136540_02155546.jpeg

東京で私のワイン〜クリマ・ディ・トスカーナ_d0136540_02161283.jpeg

樹齢42年のクスノキ。文京区の保護樹木になっています。

レストランには個室もあり、そこからはクスノキがすぐそこにあります。

昼のランチを頂きました。
アンティパスト 
新玉ねぎ、リコッタ、モルタデッラのスープ、ローズマリーのグリッシーニ

東京で私のワイン〜クリマ・ディ・トスカーナ_d0136540_02162852.jpeg

小笠原の尾長鯛、千葉の菜の花、湘南ゴールド八重桜


東京で私のワイン〜クリマ・ディ・トスカーナ_d0136540_02181221.jpeg

二皿とも、新鮮な旬の材料にこだわり、春を満喫させてもらい、感動のアンティパストのでした。

そしてプリモ。
バヴェッテ 青森サクラマスの燻し、蕗の薹

東京で私のワイン〜クリマ・ディ・トスカーナ_d0136540_02182516.jpeg

日本の春の食材、蕗の薹の香りと苦み、そしてマスのピンク色が視覚と味覚を満足させてくれます。

そしてもう一つのプリモはー

カペレッティムジェッロ風オーストラリア仔羊のラグー熊本のタケノコ

東京で私のワイン〜クリマ・ディ・トスカーナ_d0136540_02185124.jpeg

これは、セコンド(メイン)に匹敵するほど、ラグーとタケノコが存在感を、発揮していて、カッペレッティの中のジャガイモが、付け合わせの様に感じたくらいでした。絶品。

そして、セコンド(メイン)
ハンガリーマグレカナール イタリア根セルフィーユ ピエモンテ カステルマーニョ
東京で私のワイン〜クリマ・ディ・トスカーナ_d0136540_02190910.jpeg

素材の味を活かした調理法ですが、火の入れ加減など、絶妙でした。
美味しく頂きました。

ドルチェ(デザート)2品

東京で私のワイン〜クリマ・ディ・トスカーナ_d0136540_02192251.jpeg

東京で私のワイン〜クリマ・ディ・トスカーナ_d0136540_03083154.jpeg
とっても美味しかったです。
このレストランで、佐藤シェフのお料理と私のワインが飲める事が、とても光栄に嬉しく思います。

こちらのレストランの坪井ソムリエとは5年来のおつきあいで、坪井ソムリエのアドバイスで、ワインの瓶の形を変えたのです。

そして文京区は、亡き夫の出身地であり、苗字が大木なので、レストランの前にある、大木には何か、ご縁を感じました。

ぜひとも、クスノキの大木に、佐藤シェフのお料理に、そして私のワインに会いに、
「クリマ・ディ・トスカーナ」に足を運んでくださればとおもいます。
*予約のときに、私のワインがあるかどうかも確かめてくださいね。






人気ブログランキング参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。
# by galleriaarsapua | 2022-05-02 03:46 | 私のワイン in Japan

日本ではー

日本に帰ったらお茶のお稽古の場に参加させて頂きます。


日本ではー_d0136540_02212371.jpeg

お茶室も室礼も、お菓子もお茶を学んでいる人もすべてが、一つになっているお茶のお稽古の場に、身を置く事が好き。
お茶のお稽古に参加させて頂くと、「日本に帰ってきたんだな、」って思います。

あと、何度もワイン会をします。

日本ではー_d0136540_02231959.jpeg

日本ではー_d0136540_02221655.jpeg
日本ではー_d0136540_05492863.jpg

私のワイン会の始まりの神戸の木馬でー
木馬のマスターや和美さんには、いつも本当に感謝です。

今回は、六本木の画廊でも行いました。
日本ではー_d0136540_02252755.jpeg

日本ではー_d0136540_02274547.jpeg

アートとのコラボは、何だかイタリアみたいでした。

おいしい物も沢山頂きました。

日本ではー_d0136540_02302437.jpeg

人生発のスッポン鍋。
日本ではー_d0136540_02322840.jpeg

磯の香がする場所で、とびきり新鮮なお魚も。
あと、季節柄、大好きな日本のいちごもー

日本ではー_d0136540_02313098.jpeg

日本ではー_d0136540_02365958.jpeg

日本ではー_d0136540_02373479.jpeg
食べたかったいちごパフェも堪能しました。

日本がもっと近ければな、ってちょっと思います。

人気ブログランキング参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。
# by galleriaarsapua | 2022-04-29 06:08 | giappone(日本)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る