降るの、降らないの?

降るの、降らないの?_d0136540_23363520.jpg黒猫、リンダです。最近、天気が私たちをからかっています。
降るの、降らないの?_d0136540_23195319.jpg今,ぶどう畑ではぶどうが成長中。緑色ですが実のかたちを形成し始めています。ぶどうは手がかかります。他の果物の木なんて何もしなくても美味しい実をつけてくれるのですがぶどうはとってもデリケート。
降るの、降らないの?_d0136540_2322196.jpg風通しを良くする為にフェミネッラと呼ばれている無駄な葉を定期的に剪定したり、zolfoとrame(ゾルフォとラーメ)硫黄と銅の粉を水で溶いてブドウの葉っぱに栄養として与えます。美味しいぶどうの実を作るには健康な葉が必要なのです。このゾルフォとラーメを撒かないと葉が太陽や湿気に負けて病気になってしまうと美味しい実を作る事は出来ないからです。ぶどうは葉が大切なのです。猫のジジもフェミネッラをとる作業を手伝っています。(願望)


降るの、降らないの?_d0136540_23283970.jpgこのゾルフォとラーメ、きちんと一枚一枚の葉に撒くのには一日仕事です。10〜14日毎に撒くのです。そろそろ撒くときなのですが天気がいまいちぱっとしません。昨日も曇っていて少しですが雨が降りました。折角撒いても雨が降っては雨に流されてしまいます。

降るの、降らないの?_d0136540_2334357.jpg今日の日曜日、オリヴィエロがきて撒こうかどうかをkazukoママと話してました。ハスラーなkazukoママは雨が降らないと言い切りましたがオリヴィエロは確実じゃないからと今日は撒くのをやめました。ジジは私が狙っているのにも気づかないでブドウの葉を剪定しています。スキあり!です。

降るの、降らないの?_d0136540_2340565.jpg右を見たら青空、左を見たら曇り空。どちらを信じたらいいのでしょう?結局この日はオリヴィエロは撒かずに帰りました。雨が降ると思ったようです。でもオリヴィエロがかえってしばらくするとサンサンと太陽が出てきました。今日はkazukoママの予測が当たり〜!

*だから言ったじゃない!!bykazuko
Commented by ank-nefertiti at 2009-06-28 23:53
kazuちゃん、葡萄の実、大きくなったのねぇ!
私たちがお邪魔したときは、まだ赤ちゃんでしたよ!
ゾルフォとラーメ、お邪魔しているときにオリヴァが撒いていましたよね。
あれからもう2週間ですか。。。
時間の経つのは早いです。

今日はオリヴァの負けだったわね♪
オリヴァに「寝ていたのじゃない?」と伝えてください>笑

リンダとジジ、相変わらずね~
かわいい~!
こういう写真をみると、今すぐにでもカッラーラへ飛んで行きたくなります。。。
Commented by lilia109 at 2009-06-29 00:14
まあ、リンダちゃん。ごきげんよう。
リンダちゃんちは広いお庭があって、お遊び楽しそうね。
いつもジジちゃんにまとわりつかれるから、今日はまとわりついてあげたのね。
しかしジジちゃん、まるで職人(猫)にでもなったかのようね。
お手伝い、きちんとして、kazukoママに誉められたのかしら?
liliaちゃんも、いつかリンダとジジに会いに行くからねー!
待っててクンロ!
Commented by galleriaarsapua at 2009-06-29 05:24
*杏さん、こんばんは。(こちら夜〜)
ぶどう大きくなったでしょ?今の季節ぶどうも野菜も日に日に大きくなります。
本当に杏さん達が来てくれた日からもう3週間経っていますよ。
時が過ぎるのは早いですね。

オリヴァに伝言、了解しました!
負けず嫌いだからな。。。。奴は。
リンダとジジはかわらず、です。
またブログに登場させますので会いにきてくださいね。
Commented by galleriaarsapua at 2009-06-29 05:29
*りりあ さん こんばんは。
わたしは このいえに これて じじと いっしょに くらして ほんとうに しあわせ。
でも なによりも しあわせなのは かずこまま が わたしたちを たいせつにしてくれること。
それが おうちの なかだけの くらしでも ままの あいじょうが あれば しあわせ。
だから りりあ さんの たばさ も すごく しあわせ だったと おもう。
どんなに ひろい おにわが あっても ひとり ぼっち だったらさみしい。。。
いつか りりあ さんも かっらーらに きてね。
ちょっととおいけど いっしょに あそべるそのひを たのしみに まってるよ。
りんだ より
Commented by exmouthcoco at 2009-06-29 06:04
kazukoさん、お久しぶりです~~。
畑の野菜たち、順調ですね。ウチのほうは北ということもあって、もう少し遅いかな。まぁ、のんびりやっていくつもりです。

ブドウの葉にかけるお薬というか、青い液体…こちらにもあります!
ウチでは主にトマトにかけるんだけど、確かにお天気が気になりますよね!
今週は北フランスもギラギラとした日が続きそうです。
ジジはお手伝いという名目で、本当は何に興味があるんだろう…?(笑)
Commented by falmouthme at 2009-06-29 07:08
ブドウの手入れってすごく大変なんですね。知りませんでした。今、キャンティ・クラシコ片手にコメントしていますが、う〜ん、だから、$$も高いんだね.イタリアワイン!と思ったり。笑
土壌、空気、お天気、そして最後のエッセンスの愛情が加わって
美味しいワインができるんですね。何もその深さを知らずに、楽しんでいる、改めて、グラスをゆっくり覗いてみます・・・。
Commented by akicosmosA at 2009-06-30 01:10
葡萄の木のお手入れ大変なのですね。
でもすっかり私にもおなじみのオリヴァさんがkazukoさんに負けて
すごく可笑しくて、でkazukoさんのだから言ったじゃない!にまた
可笑しくて!なんかいいなあ。仕事は楽しくしないとねえ。
にゃん子ちゃんたちが安心して暮らしてる様子も今回杏さんたちの
ブログからもすごく伝わってニャン子ちゃんたちともおなじみになれたみたいで嬉しい気持ちになってます。
Commented by galleriaarsapua at 2009-06-30 06:11
*cocoさん、こんばんは!
こちらこそお久しぶりです〜。お母さんはもう日本に帰ったのですね。
ブログでアップされていた写真がフランスを満喫しているのが分かりましたよ。
いつも親孝行されていて素晴らしいな、見習いたいなと思っています。
そうです、青い液体、トマトの葉にもかけます。
薬というとなんだか抵抗があるので使いたくないけど薬のたぐいになるのかな?
オリヴァはミネラルだっていうんだけど。。。?
ジジはお手伝いという名目でぶどうの葉に止まっている昆虫を狩りたかったみたい。
これこそ駆除剤を使わずに虫退治なんですが。。。
Commented by galleriaarsapua at 2009-06-30 06:17
*falmouthmeさん、こんばんは!
そうなんですよ、ぶどうってすごく手がかかるのです。
オリーヴの木は猫でぶどうの木は犬って言う事を農業博士に聞きました。
猫は自立しているけど犬は飼い主の世話が必要なようにぶどうも手をかけますね。
その分、愛着もわきますけど。。。キャンティクラシコそちらではいくらかな?
日本と同じくらいでしょうか?
こちらでもやはりいいワインは高いです。
いいワインを少し飲むようにした方が身体にもいいのでしょうね。
飲み過ぎには注意ですよ!(自分に言ってます)
Commented by galleriaarsapua at 2009-06-30 06:21
*こすもすさん、こんばんは。
本当に杏さん達はカッラーラを素敵にレポートしてくれています。
もうオリヴァもお馴染みになりましたね。
でも彼は才能のなる芸術家で大変有り難い友達です。
元々はヴェネトの人なのですがカッラーラに惚れ込み今ではカッラーラ人。
カッラーラという場所と芸術家という職業が彼をこういう人にさせたのかと思います。
にゃんこは本当にのびのび暮らしています。
いつの日かコスモスさんも会いにきてくださいね。
Commented by sasayuri at 2009-06-30 09:49 x
kazukoさん こんにちわぁ~

ぶどうの収穫が楽しみですね、でも沢山で作業が大変ですね。
美味しいワインも作られるとか、本当に体がいくつあってもです。
9月に行きたいと思っていましたが主人の仕事が大変忙しく予定が
立てそうもありません。前に2月から3月にかけてイタリアに出かけ、
今度は、緑が美しい季節と決めていました。

来年、孫たちの夏休みに合わせて、6月には、行きたいと思って
います。まだ1年先もあります(涙)夢を持ち続けますね。
Commented at 2009-06-30 12:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nobukoueda at 2009-06-30 21:33
本当に立派な野菜とワインの素が元気に育っていますね。
畑とぶどうとB&Bの仕事と動き回っているkazukoさんの姿が目に浮かびます。
それにオリヴァーの仕事ぶりが・・・
(やはり誰が見てもkazukoさんの写真のオリヴァーは少々おじさんぽく見えますよ^^;
 会って、びっくり若くてすごくイケメン素敵・・なのでした。)
Commented by wakako at 2009-06-30 22:01 x
こんばんわ。お変わりありませんね。                      夕刊と先程テレビのニュ-スでビアレッジョの貨物列車の火災事故を知りました。聞いた事がある地名だなーと・・、思い出しました。ピサからカッラーラに行く途中ですよね。     亡くなった方もあるようで、大変ですね。車の運転も気を付けて下さいね。
9月中旬娘とミラノ行きのチケットを取りました。今回は、娘がイタリア好きの先輩のお勧めもあり、ベニスに行っていないのでベニス・ボローニャを考えています。次回ジェノバ近辺を訪ねたいと思いますので、その時にはカッラーラにまた遊びに行きたいと思います。
葡萄がきっとその頃沢山実っている事でしょうね。              オリビエロ氏にもお会いしたいので、またの楽しみにしております。



Commented by ポルトガル・青目 at 2009-06-30 23:23 x
ご無沙汰です。
素晴らしい菜園ですね。果樹も充実していますね。でも、大変な作業と思われます。
我が家のテラスの鉢植えのぶどうも、毎年可愛らしい実をつけてくれます。小鳥たちに上げています。
Commented by galleriaarsapua at 2009-07-01 03:15
*sasayuriさん、こんにちは。
ブドウの収穫は楽しいのですがやはりぶどうを育てる作業は大変ですよ。
おいしいブドウを育てるのには手がかかりますね。
ワインが美味しくなるのもそうじゃないのもぶどう次第なのですね。
ワインにうんちくがあるのも分かるような気もします。
うちのワインも一年ごとに美味しくなる事を目指しているのです。

9月はイタリア行き難しいのですね。
ご主人様のお仕事、このご時世に忙しいのは有り難いですね。
6月もみどりがきれいないい頃です。
一年なんてあっという間ですよ!
Commented by galleriaarsapua at 2009-07-01 03:17
*鍵コメk-nさま、こんにちは。
無事に着いたようで安心しました。
ご丁寧にコメントありがとうございます。
Commented by galleriaarsapua at 2009-07-01 03:20
*nobukouedaさん、こんにちは。
夏は畑B&Bの仕事で忙しくなりますね。
体力勝負です。でも働かせてもらえる事は有り難いですね。
オリヴァの写真、普通にとっているんですけど。。。。
まあ彼が主役でもないので。。。
出会った頃はもっと格好よかったんですけど最近年取ったなーって 思いますよ。
Commented by galleriaarsapua at 2009-07-01 03:26
*wakakoさん、こんにちは。
ヴィアレッジョの列車事故、びっくりですね。
死者も出ているようで。。。
こちらも車の運転、気をつけます。
9月のイタリア行き、娘さんといかれるのですね。
ベニスはもう絶対いくべきです!私も初めてのイタリア、ヴェネチアでした。もう10年前になります。
また行きたいです。ボローニャもゆっくりはみてませんがいいところですよ。
イタリアって本当にそれぞれ街の特徴があって面白いです。
色んなイタリア、見て欲しいです。(私もそんなに知らないのですけど。。。)
勿論、カッラーラにもいつでも帰ってきてくださいね。
Commented by galleriaarsapua at 2009-07-01 03:33
*青目さん、こんにちは。
お帰りなさい。日本で美味しいもの食べたようですね〜。
はもなんて。。。もう何年も食べてないな。。。と羨ましく見てました。
家の敷地内でとれた野菜ともぎたての果物を食べられるなんて幸せな環境ですがおっしゃるように放っておけないのです。
特に野菜は。。。。
果物は勝手になってくれますけど野菜と花は手をかけないとです。
青目さんの屋上のテラスもどうなっていくのか楽しみにしてますよ!
Commented by エミリア at 2009-07-01 03:50 x
kazukoさん、こんばんは。
5月に拝見した時には、まだまだ小さな株だったのに
見事に成長しましたね。スーパーに出ているきゅうりは大きくて太くて
皮が分厚くて、味も薄いのだけれど、この写真のきゅうりは限りなく
日本のきゅうりに似てませんか?自給自足は育てる手間隙が大変だけれど
その見返りは無限大で、心がふくふくと満たされるでしょう?
ジジもkazukoさんのお手伝いが出来るようになって心強いですね(^^)
Commented by galleriaarsapua at 2009-07-01 15:40
*emiliaさん、おはようございます。
今の時期、キュウリなど一日で大きくなりますね。
本当にスーパーで売っているキュウリは真ん中の方は種と水っぽくて捨ててましたが畑のキュウリは皮も美味しく頂けます。
代価と報酬の法則でがんばった分,いい思いが出来るのでしょうね。
ジジもリンダも本当に人間の子だったらいいのにな。って思いますよ〜。
Commented at 2009-07-01 17:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by galleriaarsapua at 2009-07-03 04:05
*鍵コメnさん、こんにちは。
よかったです。手元に届いたようで。。。
気に入ってくれたようでとても嬉しいです。
優しいメッセージもありがとうございます。
by galleriaarsapua | 2009-06-28 23:43 | 葡萄畑・ワイン作り | Comments(24)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る