インフルエンザ

不覚にも風邪を引いてしまった。
5日の昼過ぎからくしゃみが出てちょっと危ないなと思っていたら6日は一日中寝込んでしまう。熱を測ると38度。
立ち上がると頭くらくら。今日は一日横になろうと決める。目を開けるのもつらいくらい。子供の頃にかかったインフルエンザを思い出した。
イタリアに来てインフルエンザにかかった事はない。初めてかも知れない。
でも寝込むわけにはいかないから今日一日で絶対治してみせる。と思いながら自分の体の中の免疫細胞に「頑張れ,頑張れ!」とエールを送っていた。
6日は何も食べずに水とビタミンCのみ。ほぼ24時間眠る。
7日に起きると山は越えた感じ。体温も36.5度と平熱。今日はしっかりと食べて体力をつけないと。私が風邪を引いたのを知ってスープを作ってくれた友人。それを持ってオリヴィエロが来てくれる。感謝しないとね。
スープをあっためて食べる。体がほかほかする。お陰で8日の今日は元気を取り戻しいえの仕事も少し始める。
夕方からはS石材の新しい駐在員の歓迎会があったので出席。
久しぶりに会う日本人の方も居て楽しく会食。
風邪の方はもう大丈夫なよう。しっかり健康管理もしなくてはね。
日本に帰ったら健康診断も受けよう。
Commented by falmouthme at 2008-11-09 09:10
今日はいかがですか?無理しない事が一番ですよ。
 日本を離れてみて、感じる事のひとつに、1年に1度の健康診断がいかに大切なのか。アメリカでは、自分で払ってでもやるぞ!の意気込みがないと、なかなか、しっかりとした物を受けるのは難しい現状。多分イタリアもそうなのかもしれませんね。
 お正月の日本、楽しみながら、健康に眼をむけるいい機会ですね!


Commented by anrianan at 2008-11-09 11:27
kazukoさん、無理をしないようにして、日本までたどり着いてくださいね。(^_^;)
私もスコットランドで何も食べられずに1週間ほど寝込んだことがあります。旅行で来た日本人が作ってくれたインスタントの生味噌カップスープが、唯一喉を通りました。・・・・・・ 
kazukoさんはその地に住んでいらっしゃるから、私とはちょっと状況が違うかもしれませんが、それでも体が弱くなると気力も落ちますからね・・・・・・。とりあえずは熱も下がったとのことで安心です。
こちらも寒くなりました。出稼ぎ労働者の私は、病気になったら生きていけないので(日本は今やそういう国です)、とにかくお互いに健康第一ですね。・・・・・・
Commented by galleriaarsapua at 2008-11-09 18:36
*falmouthmeさん、こんにちは。
今日は元気です。快方に向かっています。
天気も快晴で気持ちいいです。
健康診断、大切ですね。ここでも出来るようですが日本でする方が安心できる。まだイタリアになれてない証拠ですね。
ホント、日本を楽しみながら心と体のメンテナンスをするいい機会です。
Commented by galleriaarsapua at 2008-11-09 18:40
*anriさん、こんにちは。
日本まで辿り着かないと行けませんよね(笑)
今度日本で風邪引いたらイタリアに辿り着かなければって思うかもしれませんが。
anriさんがおっしゃるように体が弱くなると気力も落ちます。それが一番きついかな。一人で生きていると身にしみますね。
anriさんも健康管理にはくれぐれも気をつけてくださいね。
お互い頑張りましょう。お見舞いのメッセージありがとう。
Commented at 2008-11-09 21:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ank-nefertiti at 2008-11-09 23:48
kazukoさん、大丈夫ですか?
風邪はね万病の素、っていうのよ。。。
動かなくちゃならないのでしょうけれど、無理は禁物よ。

よかったわね、お友達がスープを作ってくださって!
日本だと生姜湯とか葛湯とか作って行くのでしょうけれど、スープは栄養が取れてよいですね。

これからどんどん寒くなります。
身体にだけは気をつけて。。。
東京で会えるのを楽しみに待ってますからね~♪
Commented by emilia2005 at 2008-11-10 02:21
急に暖かくなったり雨天が続いたり…、季節の変わり目は特に
健康管理に気をつけていないと、たかが風邪も長引きますね。
夫はもう1ヶ月以上鼻水じゅるじゅるなんですよ。
そんな時には余計に友人が近くにいることや温かいスープが
有難くかけがえのないものに感じますね。

話は変わりますが、今日『007』の最新作を観てきました。
カーチェイス・シーンの最後がなんと!カッラーラの大理石採掘場なんですね。
ロケされたのが今年の4月~5月、ちょうどKazukoさんがB&Bオープン前で
お忙しかった頃でしょうか?ああ、この近くに住んでいらっしゃるのだなぁ
と思いながら映画を観ていました。『007』については映画ブログに
ちらっと書いていますので、宜しかったら遊びにいらして下さいね(^^)
ttp://kspacey.exblog.jp/8937443/
Commented by galleriaarsapua at 2008-11-10 07:01
*鍵コメ様、コメントありがとうございます。
ホントに体が資本です。お互い健康にだけは注意しましょう。
私はひき初めが直ぐわかったのでしっかりあったかくして眠った事が早く治ったのだと思っています。
優しいコメントありがとうございます。

こちらは客室2部屋あります。
1部屋にエキストラベッドを用意して3人まで泊まれますので
最大6人です。
Commented by galleriaarsapua at 2008-11-10 07:10
*杏さん、こんばんは。
優しいメッセージありがとうございます。元気になったと思い込んで出歩き回っていたらまたぶり返してしまいますね。
おっしゃる通り無理は禁物です。
スープを作ってくれた友達には本当に感謝です。
自分もそんな風にこれからお友達を思いやれる人でいたいなと感じました。
人間何でも経験しないと気づかないものですね。
たまには弱くなる事も必要です。
体に気をつけて元気いっぱいで東京に行って元気いっぱいな杏さんに会っていい刺激を受けたいと思っています。
Commented by galleriaarsapua at 2008-11-10 07:16
*emiliaさん、こんばんは。
ご主人様も風邪気味?季節の変わり目は要注意ですね。
エミリアさんもお気をつけ下さい。
「007」観にいらしたのですか?知ってます。カッラーラでロケした事。
カッラーラの大理石の山でカーチェイスしてトンネルを抜けたらシエナにロケーションが変わると聞いていましたがそうでした?
映画のブログもされているのですね。
私も映画好きです。もっともイタリアに来てみる頻度がぐっと減りましたが。
後ほどゆっくりそちらにも訪問させて頂きます。
Commented by kato_note at 2008-11-10 17:34
風邪をひいたりするのはイヤな事ですが
お見舞いに来てくれる友人や、心配してくれる友人がいるのは
嬉しい事ですね、こういう時はホロっとしちゃいます。
早く元気になって年末は日本を満喫してください。
Commented by woodstove at 2008-11-10 17:53
ボクも一人暮らしの時にカゼをひいた事がありますが、まだその土地に
ついたばかりで誰も知り合いなどいなくて、ずいぶん寂しい思いをしたのを
覚えております。お近くにいろんなヒトが居てくれて励ましてくれるのはありがたいことですよね。。。どうぞお元気になって帰国してくださいませ。
(^^;)
Commented by galleriaarsapua at 2008-11-11 05:23
*katoさん、こんばんは。
おっしゃる通りに風邪を引いたネガティブな事に目を向けるのではなくて
その中でも友達の思いやりとかポジティブな事に感謝しないとですね。
ホントに強がっていても一人では生きれませんからね,人間は。
友達のスープのお陰で今は随分元気です。
お見舞いメッセージありがとうございます。
Commented by galleriaarsapua at 2008-11-11 05:27
*しょうすけさん、こんばんは。
体が弱ると気も弱りますね。
困ったときに助けてくれる友達が居る事をもっと感謝しないと行けません。イタリア人は優しい人が多いです。
おせっかいに思う時もありますが人は一人では生きて行けないものです。
こういう時はおせっかいな性格のお陰で助けられます。
おっ世界なんていったら罰が当たりますね。
Commented by nobukoueda at 2008-11-11 10:54
本当に近ければ、あったかいお粥つくってもっていくのに~
でも元気になられたようで・・・これkら本格的に寒くなるのでよりお気をつけてです。
  私のブログに石彫シンポジウムの記録集載せました。来年ドイツに行ったとき、いろいろまわってきたいな~と思ってますが。
 京都にいらして~
Commented by galleriaarsapua at 2008-11-11 18:12
*noboukouedaさん、やさしいお見舞いメッセージありがとう。
本当に今日はほぼ完治。くらい元気です。
私の亡夫も石彫をしてましてシンポジウムも沢山参加しています。
カールプラントルの事も記事にしています。
私が作った亡夫の作品集「Art is long,Life is short」っていう本をnobukouedaさんにプレゼントします。
色々お話しできそうですね〜。
京都,大原もとてもいいところ、行きたいです。
大原まで行けなかったら京都まで来てくれます?
Commented by anrianan at 2008-11-12 09:18
kazukoさん、大分よくなられたようですね。良かったです!

kazukoさんの呼びかけで、青目さんも駆けつけられて三者会談が成立しました。(笑) お二人のご意見は大変楽しいです。いつかホントにドリンク付きの会談ができるといいなぁ、と願っています。(笑)
Commented by non at 2008-11-12 13:50 x
kazuko さん、遅ればせながら風邪のお見舞い申し上げます。
熱を出されたようで大変でしたね・・・!
身体もお疲れになっていらしたんでしょうね。どうぞご自愛下さい。
東京もだんだん寒くなってきましたよ。
播磨坂の桜並木が紅葉していてきれいです。

Commented by galleriaarsapua at 2008-11-12 20:53
*anriさん、ありがとう。
青目さんのコメント見ました。なかなか現実味のあるご意見で沢山の恋愛経験を想像させるコメントでしたね。
その辺のところを直接聞き出さないと行けませんね。
根津の宿に青目さんが泊まるときに私たちの行ってみますか?
Commented by galleriaarsapua at 2008-11-12 20:57
*nonさん、お見舞いのコメントありがとうございます。
もう元気ですのでご安心を。
日本に帰れると思ったら急に気が緩んだのかもしれません。
播磨坂、懐かしいです。あそこを歩くとタイムスリップします。
独りで泣きながら歩いた事もあるのです。他人が見たら変に思いますよね。
今年はどんな風に感じるのでしょうか。
日本に帰ったら必ず行かないといけない場所です。
Commented at 2008-11-12 22:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by galleriaarsapua | 2008-11-09 07:49 | ひとり言 | Comments(21)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua