リフラットメトロ

リフラットメトロ_d0136540_251295.jpg先日購入したブドウの糖度を測る機械を使って今日、ぶどうの糖度チェックをしました。最近は本職の彫刻の仕事が忙しいので久しぶりのオリヴィエロ登場です。リフレットメトロの使い方を説明書を見ながら確かめてます。

リフラットメトロ_d0136540_274649.jpgこうしてガラスの面に計りたいぶどうの果汁を搾り落とします。
リフラットメトロ_d0136540_29114.jpgそして空気が入らないように蓋をきれいに閉めます。
リフラットメトロ_d0136540_2102291.jpgそしてこのように覗くと中で果汁の糖度が測られています。20前後の数字が読み取られます。その数字に0.6かけた数値がアルコール度数になります。20なら12度、25なら13度という具合。
リフラットメトロ_d0136540_2145651.jpgぶどうの種類、そして熟し方によって糖度は違います。ヴェンデミアの前日にも計りますが今日も大方の糖度を知るため、ほぼ全部のぶどうチェックをしました。
リフラットメトロ_d0136540_2233661.jpg最高に甘いのが27(アルコール度数16.2)、酸っぱいのが14(アルコール度数8.4)とありました。混ぜると平均化するのですがあまり糖度が低いぶどうはやっぱりワイン作りには混ぜません。
後3日あるのでどこまで甘くなってくれるでしょう?
リフラットメトロ_d0136540_2173555.jpg
オリヴィエロとジジの後ろ姿
Commented by anrianan at 2008-09-24 15:54
ブドウは一粒ずつ甘さが違うのだと思っていましたが、木によって違うのでしょうか? 糖度とアルコール度の関係を初めて知りました。ワインは全部14℃と思っていましたが、それ以上のものやそれ以下のものもあるということですね。日本のワインは全て14℃表記ですが、これは何か調整されているということでしょうか・・・・?
糖度の低いブドウのその後は、どうなるのでしょう・・・・?
Commented by woodstove at 2008-09-24 21:33
ほんとうに緻密な確認作業があって、ワイン作りが始まるのですね。。
そのような努力があってワイナリーの味が守られるのですね。。。
驚きです。。。。
Commented by falmouthme at 2008-09-25 07:49
すごく、興味が引かれました。大変な作業の連続なのですね。で、収穫まであと3日(もしかして、2日かな)。お天気が続く事を祈っています。
ところで、収穫は、手作業ですか?(笑われそうな質問ですが)となると、時間がかなりかかりそうですね。日焼けにご注意を!
Commented by がっちゃん at 2008-09-27 13:30 x
糖度計ってもっと大掛かりな装置なのかと思っていました。意外にコンパクトなシロモノですね。でもそうじゃないと持ち運びが出来ないし、色々な房から調べるにはこういうものじゃないと困りますものね。
でもきっと、こういうものがなかった時代は、一つ一つ食べて確かめてたんでしょうね。
Commented by galleriaarsapua at 2008-09-28 03:26
*anriさん、こんばんは。コメントが遅くなってごめんなさないね。
おっしゃるようにブドウは一粒ずつ甘さは違いますが種類と木ごとである程度は糖度は読めます。
日本のワインは14度ですか?アルコール度数高いですね。甘いブドウばかりで作ったワインは度数が上がるのは勿論ですがそうでない時は砂糖を入れたりアルコール度数があがる薬を入れたりすると聞いています。
糖度の低いブドウは食べたり、捨てたりします。勿体ないですけど。
Commented by galleriaarsapua at 2008-09-28 03:28
*しょうすけさん、こんばんは。そうです、緻密な作業です。もの作りは。
手を抜こうと思えば抜けるけどその分、結果が伴います。
美味しいワイン、いい仕事はやはり手抜きは出来ません。
でも美味しいワインが出来ると喜びも大きいです。
Commented by galleriaarsapua at 2008-09-28 03:31
*galmouthmeさん、こんばんは。
興味をもってくださって嬉しいです。結構地味な作業ですから...
天気にも恵まれて無事ヴェンデミアを終了しました。
収穫勿論手作業です。日焼け?もう気にしてられないくらい真っ黒になってます。
海にいってバカンスやけではなくて畑やけです。
これでも日本に居た時は色白と言われたのですけど、あとかたちもありません。(笑)
Commented by galleriaarsapua at 2008-09-28 03:34
*がっちゃん、こんばんは。
糖度計、結構コンパクトで気軽にはかれました。
昔は食べて舌でチェックしてたんでしょうね。
勿論今もそうだと思います。この甘さはだいたい何度くらいとか、私たちもしてました。
機械文明と自分の感覚、両方大切ですね。
Commented by galleriaarsapua at 2008-09-28 16:48
*falmouthmeさん、ごめんなさい。昨夜コメントの返事書いたときfとgを間違えて打ってました。名前を間違えてしまって失礼いたしました。
Commented at 2009-09-18 17:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-24 23:58
*鍵コメ、愛知のsさま、こんにちは。
コメントが遅くなって申し訳ありません。(順番も遅くなったかも)
ミカンにも糖時計を使うのですね〜。
日本のミカン、大好きです。小さいときは毎日10個以上食べていました。
懐かしいです〜。
by galleriaarsapua | 2008-09-24 02:28 | 葡萄畑・ワイン作り | Comments(11)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る