大理石3

最近寒暖定まりません。春の特徴ですね。でも今日は朝から天気です。今日は地下に作っている部屋の窓枠に大理石をはめ込む仕事があります。大理石は本当に手がかかります。
同じ大きさで木だったら一人でも十分持ち運びが出来るのだろうものも石の為人手がいります。我が家の窓枠は皆大理石を使いました。それも鉄格子入りの。鉄格子がない大理石枠ならば一つずつはめ込む事が出来るのですが鉄格子入りとなると予め組み立てた大理石の枠をはめ込むのでなお人手がいります。今日はオリヴィエロとその友達ペターそしてエッツィオ、バジ、そして今日たまたま来てくれていたファーレニャメリのジョバンニ達が手伝ってくれました。
大理石3_d0136540_436724.jpg
このように窓枠の大きさ通りに組まれた大理石の枠、そしてその中には鉄格子が組み込まれたものが寝かされています。それを90度に持ち上げます。どんな風に持ち上げるか
説明をするオリヴィエロ。


大理石3_d0136540_438567.jpg
大理石3_d0136540_4392893.jpg
大理石3_d0136540_4401632.jpg
このように少しずつ持ち上げて
表ではオリヴィエロが待機しています


大理石3_d0136540_4441168.jpg
なんとか窓枠に収まりました


大理石3_d0136540_446375.jpg
こうしてコテの作用で少しずつずらしながら正しい位置へと持っていきます


大理石3_d0136540_4541542.jpg
正しい位置に納まったらMarmo Rex H40というセメント糊で壁と大理石をつなげます


大理石3_d0136540_459960.jpg
この大理石の枠の大きさと同じ大きさの窓枠を今度は木工職人が作りここに窓が入ります。この作業、人手が要り気を抜けない作業でしたがスムーズに終わりほっとしました。みんなありがとう。
Commented by Halu & Waka at 2008-03-31 21:46 x
地下のお部屋にも大理石の素敵な枠ができたんですね!!
オリウ”ィエロさん&皆さん、お疲れ様でした(^0^)
ただ~、オリウ”ィエロさん後ろ姿ばかり、お顔見れなくてションボリです。
もしかして?わざと?次回楽しみにしています!
Commented by galleriaarsapua at 2008-04-05 17:00
*Halu & Wakaさん、そうです。地下にも窓枠作りました〜。
オリヴィエロが後ろ姿ばたりなのは、わざとではないです。(笑)
ぶどうの剪定のときは前からの写真いっぱい載せました。
でも彼も知り合った頃は若くて格好良かったのに、最近老けたな〜って思います。まあ他人の事は言えませんけど(笑)
by galleriaarsapua | 2008-03-29 05:03 | 家作り | Comments(2)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua