太極拳

私は東京で太極拳を習っていた。2001年冬に埼玉県川越市に帯津病院というホリスティック医学の元祖の病院がありそこに縁があって楊名時太極拳を教えてもらった。とても太極拳を好きになりその後、自宅の近くの池袋の西武のカルチャーセンターを紹介してもらい楊名時先生の奥様の麻紗先生が教えているクラスに通う幸運に恵まれた。イタリアに来る2004年まで通わせて頂いた。その頃人生の中で一番大変なときだったのだけれど太極拳が私の支えとなってくれた。これを一生の友達にしようと思った。とても奥が深くて2.3年では分かったうちにならない。イタリアに住む事になって太極拳の教室に行けない事はとても残念だけれどを一人でも続けようと庭で舞っていた。日本人の友達やイタリア人から「私にも教えて」といわれ教える事は出来ないが一緒に舞いましょうという事で始めた。途中家の工事などもあり、中断したりもしたが去年からまた始めていたのだけれど、家作りで忙しくて休憩していた。ありがたい事に太極拳のクラスを待っていてくれる人がいて今日、再開する事にした。今日は新しい人が4人来てくれて皆とても喜んでくれた。太極拳は一人で舞うよりも仲間がいた方が気持ちいい。太極拳で健康になれて友達も増えて嬉しいな。
Commented by てりあけん at 2008-03-20 13:40 x
日本から初めましてです。
実は私は、この川越の病院内で働いておりましたオバちゃん(看護士ではありません)の娘なんです。

今年のお正月に実家に帰省した際、
カッラーラから送られた母宛の年賀状を拝見し、
どんなところなのだろうと心惹かれるものがあり、
ネットの海の中でこちらのブログに行き当たり、ここ何ヶ月か時々拝見させて頂いておりました。

イタリアへは、彼是10年程前にローマ、カプリ、フィレンツェ、ベニスを旅したことがあるだけですが、観光地ではないカッラーラという街の暮らしと日常を見させていただいているうちに、いつか訪ねられたら…と思っております。
動物もワインも大好きなのでなおさらかも…(笑)

長いご挨拶で失礼しました。
また時々おじゃまさせて頂ければと思います。
Commented by Halu & Waka at 2008-03-20 15:32 x
太極拳再開したんですね(^0^)
大理石の山を見ながら美味しい空気の中で仲間と一緒に身体を動かす、いいですね!次寄せて頂いた時には私達も教えて下さいね!
Commented by galleriaarsapua at 2008-03-21 16:55
*てりあけんさん、こんにちはそしてはじめまして。
日本からコメントありがとうございます。
あのおばさんの娘さんですか?びっくりです。でもご縁が繋がっていててうれしいです。お母さんは元気ですか?その節は大変お世話になりました。
あれからもう7年です。今はこうしてカッラーラで生きてます。
とても自然に恵まれたいいところです。
いつかお母さんと来てください。それまではこのブログで様子を見てくだされば嬉しいです。
これからもよろしくお願いしますね。
Commented by exmouthcoco at 2008-03-23 23:16
kazukoさん、お久しぶりです。日本からです。
久しぶりにブログにお邪魔させていただいて、まとめて読んでいたらこの記事が…。
ウチの実家、川越なんです。(笑)
母はこの病院で手術したこともあって、この先生のこと、よく知っているらしいですよ。同じ系列の太極拳も習っています。
あまりにも奇遇なのでびっくりしました。
仲間が増えてよかったですね~~。フランスで舞ってる人、まだ見たことないです。
Commented by galleriaarsapua at 2008-03-24 03:05
*Halu & Wakaさん、太極拳、再開しました。でも家でしているのではなくカッラーラの中心になるダンス教室の一室を借りて行ってます。鏡もあるしやはり私の家までくるのは大変なので...体を動かす事はとても大切です。気持ちいいですよ。機会があったら一緒にしましょう。
Commented by galleriaarsapua at 2008-03-24 03:39
*cocoさん、こんにちは!日本からコメントありがとう!
えー?ご実家、川越ですか?私、結構川越に縁がありちょっと知ってますよ。うなぎやさんとか。(笑)
そしてお母様も太極拳されているのですね。すごい奇遇。でもとても嬉しいです。共通点があって。
日本は桜咲いてますか?この季節の日本はいいですね。私も毎年、春と秋には帰っていたのですが今年の春は無理です。
どうぞ私の分まで日本の春を満喫、エンジョイしてきてくださいね。
by galleriaarsapua | 2008-03-14 07:05 | 料理、美味しいもの | Comments(6)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua