職人

カッラーラは大理石の産地で職人の街です。職人さんは自分の腕に自信がありますのでとても頑固です。お金や権力では動きません。でも友達になるととことん助けてくれます。
カッラーラに来て友達って何だろう?真剣に考えた事何度もある。知ってる年数が長いと短いとか、会ってる回数が多いとか少ないとか?それよりももっと大切な心が通じ合うのが友達。ずーっと会ってなくてもその人を思えば温かい気持ちになれるのが大切。今日は私の家にたくさんの職人さんが来てくれた。
職人_d0136540_3111873.jpg
こちらはFalegname(ファレニャーメ)木工職人のジュセッペです。サロンの絵を飾る軸を覆うパネルを取り付けてくれています。


職人_d0136540_3133282.jpg
これは大理石の端に傾斜をつけてくれています。


職人_d0136540_315316.jpg
行き先はこちらです。これは家が湿気がこないように家の床の下の部分にパイプを通して空気が通るようにする方法があり、そのパイプの外に出てきた部分です。そのままにしておくのは外観上にもよくないので大理石職人、彫刻家オリヴァーが考えてくれました。


職人_d0136540_319322.jpg
こちらは大理石職人、彫刻家のオリヴィエロです。えっ?「コワーーイ!!」?
分かります。人は見かけで判断してはだめと言いますがこれはちょっと怖いよね。そして怪しいし。友達でいるの考えようかな?(笑)
by galleriaarsapua | 2008-02-26 03:37 | 家作り | Comments(0)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua