日曜のドルチェ

日曜のドルチェ_d0136540_23504395.jpgDolce(ドルチェ)とは(もう日本語になっているけど)甘いお菓子の事です。カッラーラに来ていろんな日本のものが恋しくなったのですが特にケーキや菓子パンが恋しくなりました。
日本のパン屋さんの種類の多さ、そしてケーキ屋さんの繊細さ、それはここでは見つかりません。イタリアにはpasticceria(パスティッチェリア)といって町中でお菓子屋さんがよく見られます。でもそこには日本のケーキ屋さんのようなきらきらとしたケーキはありません。(特にここは田舎ですから)イタリアに来た当初、あのおいしくて繊細な日本のショートケーキを食べたくて夢にまでみましたよ。日本のケーキは味ももちろんですが見た目も本当にきれい。
とある日曜日の午前中にパスティッチェリアを覗いてみると、なんと普段売っていないお菓子がショーケースに並んでいたのです。それでも日本の、、、ではありませんが私にとっては飛び上がるくらいうれしいお菓子たちでした。それから日曜日の朝、カッラーラのパスティッチェリアにドルチェを買いにいく事が習慣になりました。
by galleriaarsapua | 2008-01-28 00:07 | イタリアの生活 | Comments(0)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua