猫達の夜遊び?の理由

今日、パスクアの翌日はパスクエッタも快晴です。
今日までイタリア全土でロックダウン。
でもトスカーナは今月末まで、ロッソなのですがー

最近、タローとリリーが夜中、というよりも明け方まで帰ってきません。
私が寝る時は、いないので、待たずに寝て、夜中に起きて、リリーとタローを呼びます。
リリーは帰ってきましたが、タローは帰ってこなかったり、反対だったり、、、

朝の3時半頃、帰ってくる日が続いていました。
さすがに朝は眠いみたいで、今日タローはお昼近くまで寝ていました。

夕方、ノラが来て、ご飯をあげました。

ノラとタロー、リリーは友達です。
私とリンダが家に入っていたら、タローが家に入ってきたので、リリーを探しに外に出たら、ノラとリリーがいた。
ノラも私の家に入りたいようです。
でもそれは、出来なので、ノラにノラの家の側まで帰ろうと、一緒に歩いて行きました。

タローとリリーも付いてきて、ノラをみています。
ノラは、私の家の敷地から出たくないようで、門の側でゴロゴロしています。

自分の家には誰もいないし、暗いし、、、リリーとタローと一緒にいたいんだろうな、そしてタロー達もノラが一人でかわいそうだから、
出来るだけ一緒にいてあげているんだと、分かりました。

かわいそうだけれど、、、どうしたらいいのだろう?

3匹をおいて、リンダと私は家に入りました。
2時間くらいして、リリーとタローが帰ってきました。

ノラをおいて帰ってくるのは、タロー達も心苦しいかもしれません。

ノラうちの子にすべきなのか?悩んでいます。
コメント欄で、意見を聞かせて頂けたら、有り難いです。



人気ブログランキング参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。
Commented by ねこすけ at 2021-04-06 16:42 x
こんにちは、初めまして。
こちらのノラちゃんのことずっと気になってました。夜一人ぼっちで寒くないでしょうか。
受け入れる条件が整っているのなら、迎え入れてもらいたいなと思っています。 環境とっても良いですね。

私事ですが、3月に飼猫ミッチ(4歳)を亡くしました。先天的な病だったようで、具合悪くなってからわずかひと月半でした。今喪失感でいっぱいな状態なので、できるならノラは私が譲り受けたいくらいです。(日本ですが)
これ書きながら、涙が出そう。
ただ最近猫は長寿なので、今の自分の年齢を考えると新たに子猫を飼い始めるのは躊躇してます。

リリー達との関係も良さそうですし、ぜひノラも一緒に幸せになって欲しいと思います。
Commented by Yumi at 2021-04-06 19:30 x
こんにちは、かずこさん。やっと今年も暖かくなって来ましたね。ノラちゃん、できればリリー、タローちゃんと一緒がいいですね。かずこさんのところはスペースもあるし、環境もいいし...、にゃんこ天国と思います。きちんと避妊をしてあげたら問題なしと思います。
Commented by キャットラヴァー at 2021-04-06 21:55 x
こんにちは、獣医費用が、何かあった場合、米国の馬愛は保険がないので、人間よりも高くって、目が飛び出てしまいました(笑)我が家には、今まで母猫を入れて3匹、この2月に、母猫は他界しましたが、母猫の子供達のおかげで、悲しみも癒されています。リンダの事が気になりますが、彼女は和子さんと一緒に過ごす事が出来ると思うので、この際、ご縁だと思って引き取られては?予防接種、避妊の手術もあると思うのですが、それが終わると、猫は犬ほど手がかからない。
Commented by 猫好き at 2021-04-06 22:19 x
いつも楽しく拝見させていただいております。
ノラちゃんを迎え入れられたら素敵ですが
やはり高齢のリンダちゃんを一番に考えるべきかなぁと思います。
ジジちゃんが亡くなった今リンダちゃんには穏やかに過ごしてほしいなぁと切に願っています。
Commented by galleriaarsapua at 2021-04-07 04:45
*ねこすけさま、はじめまして。
コメントありがとうございます。
病気が発覚して、一月半で、ミッチはなくなってしまったのですね。
でもねこすけさんに、愛されてかわいがられて、幸せだったのでしょうね。
喪失感で一杯の気持ち分かります。
ノラの幸せも祈ってくださってありがとうございます。
ねこすけさんにも、いい出会いがあるといいですね。
ミッチが導いてくれます様に☆
Commented by galleriaarsapua at 2021-04-07 04:47
*Yumiさん、こんにちは。
前回のコメントでアドバイスを頂いて、ノラは、私が、獣医さんに連れて行って、避妊は済ませました。
サカリが来る直前だったようで、よかったと思っています。
Commented by galleriaarsapua at 2021-04-07 04:51
*キャットラバーさん、はじめまして。
アメリカに住んでいらっしゃるのですね。
アメリカも日本も、ペットの病気は保険が利かないから、高いですよね。
イタリアは、まだましかもしれません。
避妊手術は、自分の猫なら100ユーロ(13000円くらい)で、ノラの場合、野良猫ということで、50ユーロで受けてくれました。
ノラをうちの子にするかは、じっくり考えてみます。
またブログで報告しますね。
Commented by galleriaarsapua at 2021-04-07 04:54
*猫好きさん、はじめまして。
リンダのことを、心配してくれて、ありがとうございます。
確かに、ジジが死んで、やっとリリーとタローの3匹とのバランスが取れてきている時なので、、、
またブログで、報告しますね。
by galleriaarsapua | 2021-04-06 04:30 | 猫、動物 | Comments(8)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る