夏のイベント

イタリアの夏は街中でイベントが開催されます。
今年はコロナの影響でどうなるのか?と思っていましたが、カッラーラでは「White Carrara Downtown」というイベントが7月18日か〜26日まで街中の広場やアカデミア、公共のヴィッラで展覧会やイベントがあります。
コロナ対策で、マスクはもちろん、建物に入る時は、手の消毒、広場のコンサートなどの着席の席も距離を取っています。

私は日曜日、アカデミア(美術大学)の中の彫刻の説明会に参加しました。

夏のイベント_d0136540_06282835.jpg
夏のイベント_d0136540_06291034.jpg
夏のイベント_d0136540_06295332.jpg
夏のイベント_d0136540_06302683.jpg

彫刻の歴史を辿っていくとギリシャに行き着きます。
そしてギリシャからローマへと発展していくのですが、ローマ時代ではカッラーラの石も使われていたそうです。

そのためカッラーラは彫刻の文化がいち早く発展したのと、カッラーラは彫刻とは本当に古い強い繫がりがあるのだと、再確認しました。

私も彫刻家の亡き夫のおかげでカッラーラに来れたのですからね。

夏のイベント_d0136540_06332706.jpg

室内の素晴らしい石膏モデルや大理石の彫刻もみせて頂きました。

素晴らしい作品群をみて、自分も何だか作ってみたくなりました。(才能ゼロですが)




人気ブログランキング参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。
by galleriaarsapua | 2020-07-22 06:35 | イタリアの生活

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua