曇りのち雨のメーデー

5月1日メーデーです。
日本に居た時はあんまり考えたことありませんでしたが、労働者の街カッラーラに住み始めて,5月1日、プリモマッジョPrimo Maggioは、「 Festa dei lavoratori」といって労働者の祭日でとても大切な日です。
カッラーラの街では市民が行進をしたりするのは、もう伝統的になりつつあります。
労働者、アナーキストの代弁としての市民の行進がなかったカッラーラのプリモマッジョは、長い歴史上、今年がはじめて、ではないでしょうか?
そのせいなのか,昨夜から雨が降り、朝は雨は降っていなかったのですが,曇っていて、夕方から雨が降り始めました。
何だか静かなプリモマッジョ(メーデー)でした。

朝から、外のキッチンで火を焚いて、昨日、魚屋さんで買ってきた、つり上げたばかりの小鯛を焼きました。

曇りのち雨のメーデー_d0136540_03155365.jpg

左上から時計回りに、青菜とベーコンの炊いたのん、小鯛の炭火焼、ワカメのお味噌汁、エンドウ豆ご飯

午後からは、久しぶりにお習字をしました。
お習字から、何だか久しぶりにヒットしそうな、趣味に繋がりました。

くわしくはまた明日ーー


人気ブログランキング参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。
by galleriaarsapua | 2020-05-02 03:21 | 料理、美味しいもの

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る