佳いお年を

今日は朝から大阪へ。
毎年、おせち工房を開いてくださっているYさんのところでおせち料理を頂く。
今年は殆どお手伝いできなかったのですが、毎年こうしておせち料理を作って頂きほんとうに感謝です。
一年に一度だけあう方とも最後は「佳いお年を〜」と挨拶するのも年末の特徴ですね。

大掃除して、年賀状出して、鏡餅を飾って、お正月用の飾りをして、おせち料理の準備もして。。。
そうして新しい年を、準備万端で迎える事がよい年になる様にと、願いを込めているのだということを、今年気付きました。

年賀状も書いていないし、実家の大掃除もしていませんが、なんだか新しい年を自分なりに心の準備をして迎えたく思います。

今年はワインを日本に送り出す、ワイン関連の日本での仕事、イタリアに帰ってジジの病気、私のアトピー、イタリアの猛暑、、、
振り返ってみると、けっこう大変な事がありましたが、矯める年であったような気がします。

来年はきっと少しずつでもよい方向への扉が開く事を願ってーー

皆様どうぞよい年をお迎えください。

人気ブログランキング参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。
by galleriaarsapua | 2018-12-31 23:04 | 愛を込めて

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る