ありがとうT先生

本日11月11日の午前に17日間ご一緒してくださったちい茶な会のT先生がピサ空港より、東京に向けてお帰りになりました。

滞在中、カッラーラというよりイタリアは半世紀1世紀ぶりといわれる大雨風、嵐に襲われてしまいました。

ただその分、一緒に家の片付けや飾り方,活かし方を教えて頂けた。

そしてシチリア、シラク−ザでは晴天でした。
ただ私達が立ち去った翌日からは警報が出る程の雨だったようです。(汗)

一緒に過ごした日々はとても貴重でした。

沢山学びましたが、野花や野草を活かす、T先生の心を身を以て教えて頂きました。



なんちゃって生け花教室も致しました。

花瓶と花を並べて頂き・・・・・

ありがとうT先生_d0136540_01475363.jpg
私が活けた花達。

そしてそれをT先生が手を加えてくださると・・・

ありがとうT先生_d0136540_01482688.jpg
こんな感じになりました。

どちらがいいとか悪いとかではなくて、どちらが花を愛しているか?
といわれたら、、、
はい、私の負けです。

と恥も感じずに答えます。

でもおかげで野花達を、これから精一杯、活かしていきたく思いました。

人気ブログランキング参加しています。クリックして応援してくださると嬉しいです。
by galleriaarsapua | 2018-11-12 01:52 | 愛を込めて

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る