手紙〜暑中お見舞い申し上げます

今夏の日本は猛暑だそうですね。
7/22の土用の丑を待たずに一足早く暑中お見舞い申し上げます。
イタリアも暑いですよ。
ただカッラーラの山にある私の家は屋内にいる分には風も適度にあり凌ぎよいです。
時々カッラーラチェントロにいくともわっとした暑さを感じ、やはり山は涼しいのだと実感しています。
今はB&Bの繁盛記で仕事が続いています。
今週末も沢山の問い合わせがあったのですが先約があったので断っていましたら今朝、その予約を頂いていた方から来週に変えたいとのキャンセルがありました。
昨日だったら他のお客様を受けられたのに。。。
こういうこと、時々ありますがその辺のことも過ぎ去ると違う出会いがあったりちょっとゆっくり出来たりと結果オッケーになるのでこれも良しとするのですが。。。

結果オッケーというと自分が下した判断が本当によかったのか?って思うことありますか?
「あー、あのとき、こうしておけばよかった!!」って思うことあんまり思うことないけれど私にだってそう思うことあります。
でも小さな経験ですがB&Bの仕事でこうしておけば。。。と思うことでも思いもよらぬことが舞い降りてきてこういうことが待っていたんだな。って思うことがあります。
だからきっと「あのとき、こうしておけば。。。」ということも思いもよらないことが舞い降りてきてこうなるようになっていたんだ。って思いたいです。
ただ、そう思えるにはやはり与えられた環境を精一杯生きていることが条件なんでしょうけれどー

日本は選挙ですね。
自民党が優勢のようですがこういう時こそ違う風を吹かそうとしている人を応援したい。
山本太郎さんかな?
政治のプロから見たら彼にはなにも出来ない。と思うかもしれないしそうかもしれない。
でもそういうヤバい爆弾みたいな人がいると暴走を少しは押さえられるような気がする。

一番怖いのは戦争ですね。

違う形でもう始まっているのかもしれないけれどー

今日ふと、「自分が今日死んでも後悔しないか?」と自問した。
答えは「ノー!」

自分の志(小さくても)半ばであるしそしてそれをバトンタッチしていない。

暑い今夏、暑さに世間にそして自分の弱さに負けないでこの夏を乗り切りましょう。




手紙〜暑中お見舞い申し上げます_d0136540_341874.jpg

葡萄の実も形を作り始めました。





人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
更新を待って下さっていた方、いつもありがとうございます。
クリックして応援して下さるととても嬉しいです!


人気ブログランキングへ携帯からの方はこちらへおねがいします
Commented at 2013-07-20 07:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by galleriaarsapua at 2013-07-20 22:19
*鍵コメ,at 2013-07-20 07:26さん、こんにちは。
鍵コメさんは色々ご存知なのですね。
中核派とか初めて聞いた言葉で調べてみました。
政治は私には難しいと思っているのですが私くらいのレベルの人が殆どじゃないかと思っています。
山本太郎さんも含めて色んなことを反対する人は反対することに対する代替案みたいなものを持って講義する必要はあると思っています。
私は山本太郎さんを全面的に応援したいと思うほど彼を応援している訳ではないのですがたった一人で国政に挑んだ勇気を持っていると思うのです。
政治をよく知っているお友達が「最初は素晴らしい人でも政治家になると悪くなる。政治家とは魂を堕落させる仕事」と教えてくれました。
彼はどうなんだろう?
そうなると政治に関心を持てなくなる自分がいてそれも果たしていい事なのか?と思ってしまいます。
Commented at 2013-07-21 21:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-07-21 21:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by galleriaarsapua at 2013-07-22 00:54
*鍵コメさま、こんにちは。
いえいえ,不愉快とは思いません。
逆に本音をコメントくださることは歓迎です。
そうか。日常の行動を把握している訳ではないのですが色々あるのですね。
福島については私も複雑です。
夫の本家があって5代続く造り酒屋なのです。
彼らは福島から離れないと思います。
そんな人達に無責任なことは言えないと思いました。
一体本当の所、放射能はどうなんでしょうね?
Commented by galleriaarsapua at 2013-07-22 00:56
*鍵コメさま、続きです。
そうか、色んな影の組織もあるのでしょうね。
おっしゃるように選挙に通ったことが目的ではなく議員になって何をするかが問題。
彼の今後を見つめていきたいです。
Commented by yumiyane at 2013-07-22 10:38
あのとき、ああやっておけば、、、ってこのごろはあまり思わなくなりました。
一度だけ人生を変えることが出来たら、高校1年生に戻りたいですけどね。それ以外は成るようにしかならない、とポジティブシンキングしようと思ってます。
kazukoさんもいつも前向きでいいなあと思います。エネルギッシュな黒髪でいつまでもね。
それで、リラックスしに日本に帰ってきたらまたお会いしましょうね。
Commented by どんすけ at 2013-07-23 08:18 x
kazukoさん こんにちは。
暑中お見舞い申し上げます~!!
そちらも暑そうですねぇ。
でも、カラッとしているだけで、ずいぶんと暑さが違いますよね。
当方、湿気が多くて過ごしにくいといわれている地方。
生まれてこの方ずっとこの地にいますけど、何回体験してもこのムッとした感じに慣れることはないなぁ・・・
ここ数年猛暑ですけど、先日は本当に「夏を越すのは命がけでは・・・(ー_-;)」と思いました。
日々過ごしていると、「あぁすれば良かった」って事は出くわします。けど、以前ほど根にもって後悔しなくなったかも(笑)
ま、こうなる運命だったんだなって(^皿^)
あっついですけど、せっかくの夏を楽しみましょうね~!
Commented by galleriaarsapua at 2013-07-25 06:56
*yumiyaneさん、こんにちは。
コメントの返事が遅くなって申し訳ありません。
高校一年生に戻りたいのですか?
何があったのだろう??
私は前向きですがそれも天然◯カかもしれません。(汗)
でもそれで幸せだったらそれでいいんですよね。
はい、リラックスしに日本に帰った時は出雲にも足を運ばせて下さいね。
Commented by galleriaarsapua at 2013-07-25 07:02
*どんすけさん、こんにちは。
コメント返信遅くなってごめんなさいね。
ハイ、こちらも暑いですよ〜!
ただ夜になると涼しくなるのでクーラーなしで寝れるのが助かります。
「命がけ」ですか。。。
日本の夏、打ち上げ花火に冷や奴に、生ビールなどなど懐かしくて夏に帰りたい気持ちも一杯ですがやっぱり暑さが怖いな。。。
後悔しないということはそのときそのときを精一杯生きている証拠。
この夏も後悔しないように楽しみましょう!
by galleriaarsapua | 2013-07-20 03:08 | 愛を込めて | Comments(10)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua