ホームドクター

今日は朝からカッラーラのASLという所へ。
それはホームドクターを選んで登録してもらう為です。
イタリアではそれぞれがホームドクターがいます。
私は外人ではありますがイタリアにきちんと税金も払って居住権も持っています。
税金払っていない学生でも滞在許可書があればこのホームドクターを選ぶ事が出来ます。
そしてこのホームドクターは内科医であっても外科医であっても自分が調子が悪いとこのドクターの所に行ってそして自分の症状によってホームドクターから専門医を紹介してもらうしくみになっています。
イタリアの医療費はタダです。
癌になってもです。だからイタリアではがん保険は必要ないかもしれません。

私はイタリアに住んで約8年。
お陰さまで病院にお世話になったのは一度だけ。
はしごから落ちて手首を切った時に救急にかかって3張り縫ってもらいました。
それ以外は健康だけが取り柄な私ですがやはりホームドクターをきちんと選んでいざという時に備えないと。。。
とは常日頃思っていました。
今回めばちこ、関東ではものもらいになって重い腰を上げてホームドクターを選びにいきました。
私の家は山です。いざという時に気軽に山の我が家まで来て下さるホームドクター、この地域に強い先生がいるはずだと土曜日に地元の人に会ったので聞いてみました。
一人のお医者様を紹介していただき今日、登録に行ったらその方の名前があったので病院関係に詳しい友達に電話して聞くと大丈夫!との事。
ホームドクターとして登録して午後に診療所を訪ねました。
1時間半も待ちましたがみてもらいました。
「ものもらいはそんなに重症ではないけれど明日またカッラーラの病院の眼科で詳しく治療してもらうように」と言われ紹介状を書いてもらう。
私の家の近くの村に一週間に4回は往診に来ているようです。
とても誠実そうな先生でちょっと一安心。
めばちこも今日はなんだか快方へ向かっているよう。
私は医者嫌いで出来たらお医者様にはお世話になりたくないと思う部類ですが自己診断で間違って病気を大きくしてしまう事もありますからいいお医者様とは仲良くしなきゃですね。

めばちこがホームドクターを決めるいいきっかけとなってくれました。


ホームドクター_d0136540_4261955.jpg

窓際で眠るリンダとジジ。ジジの手に注目!



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
更新を待って下さっていた方、いつもありがとうございます。
クリックして応援して下さるととても嬉しいです!


人気ブログランキングへ携帯からの方はこちらへおねがいします
Commented by tomomato at 2012-07-03 04:49
災い転じて福となるですね! 良かった。お医者関係は、何か無いと後回しにしてしまいますものね。 ものもらいも良くなるといいですね。お大事に。 
Commented at 2012-07-03 05:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oz55mama at 2012-07-03 07:12
kazukoさんおはようございます。
イタリアの医療システムすばらしいですね。日本も見習うといいかも。同じ税金を払うのなら、そちらのほうがいいな〜
あまりお世話にならないのが理想ですけどね。いいホームドクターがいるという安心感も何よりよだと思います。
早く、ものもらいが良くなります様に。お大事に〜
Commented by どんすけ at 2012-07-03 11:21 x
kazukoさん こんにちは。
お医者様も相性がありますから、いいお医者様と出会えてよかったですね!
どのラインで病院にかかるかは判断が難しいところですけど、早めにかかれば、治療時間も苦痛もお金も少なくて済む!というのは事実・・・ですが、何でもかんでも診ていただくのも・・・ねぇ。
こういう機会でもなければ、ドクターを探すことはなかったですよね。本当に動けないくらい具合が悪くなってから探すのではなく、良い機会に恵まれましたねぇ♪
ものもらいが早く良くなるといいですね!!
Commented by tammys at 2012-07-03 15:06 x
一度でスムーズに良い先生とめぐり合えてよかったです。これって、自分の診療所を持ちながらも、持ち回りでやってる先生とかもいて(国のだから)みな良い先生とは限らず(電話で話したような私のケースもあるし)だからまずは最初の難関突破、ですね。
私も10年ほど前、どうしても見てもらわなければいられな状況となりホームドクターを選びましたが、年に1度診てもらうかどうかだけど、登録カードを持っているだけで安心できます。
過去からの経歴、家族の病歴なども保存されてるので、この薬は私にはだめだとか、きちんと判断してもらえるのもありがたいです。
ものもらい、これだけの暑さとこれまでの疲労でなかなか治らなかったのかも知れないけれど、きちんと目医者で見てもらって早く完治させたいですね。お大事にね。
あ~ジジの手、萌え~^^
Commented by galleriaarsapua at 2012-07-04 04:21
*tomomatoさん、こんばんは。
本当にこういう機会でもないと重い腰はなかなかあがりませんでした。
元々医者嫌いで病院はあまりお世話になりたくないので。。。
でも外国に住んでいるという事と年も取って来ているので上手にお付き合いしていかないと行けませんよね。
ものもらいも快方へ向かっています。
ありがとうございます。
Commented by galleriaarsapua at 2012-07-04 04:24
*鍵コメ,at 2012-07-03 05:41さん、こんにちは。
そちらもホームドクター制なのですね。
主治医がいるのは安心ですよね。
はい、実は私も年に一度の定期検診をしようと思っていた所です。
おっしゃるように自分の体は自分が管理しないと行けませんよね。
是非そうします。アドバイス有り難うございます!
Commented by galleriaarsapua at 2012-07-04 04:29
*hitsujiさん、こんにちは。
イタリアは医療、教育にはお金はかかりません。
イタリア税金高いけれどこういう事に使っているのはいい事だと思います。
ただ医療費はタダな分だけすごく待たされるのです。
歯医者なんてタダの所は1年待ち。
そんなに待てないから直ぐにみてくれる所はプライベートだからすごく高い。。。
日本のように3割払ったとしても直ぐにみてくれる歯医者の方がいいです。
ものもらい、よくなって来ています。
心配くださってありがとうございます。
Commented by galleriaarsapua at 2012-07-04 04:33
*どんすけさん、こんにちは。
本当にお医者様との相性ってありますよね。
すごい働き者の先生だと思います。
うちの山の近くの村の出身みたいで村の小学校とかで週に2回とか診療してくれていて。。
イケメンとかではないのですがドクターがイケメンだと緊張してダメだからそれもちょうどいいな。。。って感じ(笑)
病気にならないようにこれからも気をつけていこうと思いますがやはり何かあってからでは遅いし地元に強いドクターを知れてよかったです。
ものもらい、よくなって来ています〜!
Commented by galleriaarsapua at 2012-07-04 04:37
*tammyさん、こんばんは。
本当に色んなドクターがいますよね。
私の先生は働き者のようです。
マリーナにも診療所を持っているのですが週4回、我が家の近くの村にも診療しにきてくれているようです。
もし重症の時は我が家にも来てもらえるでしょうし。。。
まあそうならないように気をつけていきたいですけれど。
おっしゃるように手帳を持っているだけでも安心って言うのわかります。
家族にかかった病気まで把握してくれているなんてtammyさんの主治医もいい先生ですね。
by galleriaarsapua | 2012-07-03 04:27 | イタリアの生活 | Comments(10)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua