おせち料理工場

12月30日 OSAKA

今日は大阪にいるスーパー主婦、洋子さん裕子さんが毎年作っているおせち作りのお手伝いに行きました。
洋子さん裕子さんは昨日の神戸の和美ちゃんのお友達でカッラーラの私のB&Bのオープニングのときに和美ちゃんと一緒に来てくださって和食を作ってオープニングパーティのときに振舞ってくださったのです。
それ以来のお付き合いですがお二人ともお料理はプロ級。
いつも年の瀬はお世話になっている方々へ手作りのお餅とおせちを配っていると聞いておりました。
今年の年の瀬は大阪にいるので私も少しでもお手伝いできればと思い出向きました。


おせち料理工場_d0136540_230614.jpg機械ですが自分達で作ったお持ちの詰め合わせ。
おせち料理工場_d0136540_2315475.jpg鱈子の昆布巻き。
おせち料理工場_d0136540_2324126.jpgふきの信田煮。
おせち料理工場_d0136540_236152.jpg伊達巻。
おせち料理工場_d0136540_2365845.jpg朝から夕方までもくもくと皆、合計6人でおせち料理工場開きました。夏保存食作りをしたことを思い出しました。
おせちも保存食ですものね。明日も続きます。出来上がるのが楽しみです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
更新を待って下さっていた方、いつもありがとうございます。
クリックして応援して下さるととても嬉しいです!


人気ブログランキングへ携帯からの方はこちらへおねがいします
Commented at 2011-12-31 17:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by galleriaarsapua at 2011-12-31 21:31
*鍵米、at 2011-12-31 17:32 さま、こんばんは。
今年もいろいろお世話になりました。
了解です。
14日からでも13日からでもこちらはいいですよ。
鍵さんの疲れないように都合のいいほうで。
16日着のことも了解です。楽しみですね☆
by galleriaarsapua | 2011-12-30 23:08 | giappone(日本) | Comments(2)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua