愛すべき国NIPPON!

日本滞在記の最終回です。
三島の後、私は四国の香川にある丸亀に向いました。旅の道連れは仲良しのまりちゃんとそのファミリー。そして石のコトバ、のこの方も急遽ご一緒する事になってまりちゃんの車で新大阪から香川までビュ〜ンと走りました。
途中、淡路島のインターで休憩し、海を見下ろす立地のよさに感激しながら明石焼食べたり。。。
でも何よりまりちゃんの運転っぷりがすごかったです。高速で時速100キロ以上飛ばしながらi-phoneのカーナビで行き先確認したり。。。「この女は男前過ぎる!!!」とにかく止まってないのです。それはどこかにもいました。。。
ーイタリアのオリヴィエロです。オリヴィエロも同時に何個も進行させるタイプ。じっとしてないところがなんだか似てるわ〜。

愛すべき国NIPPON!_d0136540_1953089.jpg

丸亀駅前にある丸亀美術館。詳しい事はこちらで。

後,大阪では20年来のお友達、妹みたいな存在のこの方とも会いました。日本滞在中、2回だけ作ったお料理。それもイタリアン。2回とも食べていただきました。とっても努力家の治療師の彼女。今度はMacの講座よろしく御願いしますね。

3週間のニッポン滞在は気候も良くて楽しかったです。
東京駅で下りの新幹線に乗る為プラットホームで新幹線を待っている間、到着した新幹線にピンク色のユニフォームを着た清掃職員さんが乗り込んで手際よく背もたれのカバーを替えて掃除をしているその仕事をみて「日本はまだまだ捨てたもんじゃないな」って心から思いました。
連日テレビで放送されていた政治家達の姿を見ていたら「もう日本は駄目だ!」と思ってしまいそうなりますが民衆はまだまだ捨てた物ではありません。
たまに行くから良いとこ取り出来るからそう思うのかもしれませんが愛すべき国ですよNIPPONは。。。

でも今の私の居場所はここカッラーラのこの家です。
勤勉な日本人のいいところをなくさずにここで日々精進して働いていこうと思います。
新幹線の清掃職員さん達のがんばっている姿を思い出しながら。。。
Commented by nobukoueda at 2010-12-11 00:42
本当に男前のまりちゃんでしたね。それにとっても素敵なファミリーとやさしいお友達たち、いっぺんに大ファンになりましたよ。
 日本も捨てたものじゃないよね~
ちゃんと忘れたものもとっておいてくれるんだもの~
いいところもいっぱいるよね、外国に日本人としてがんばっている人のためにももっと日本のいいところをふやしていかなくてはですね。
 いつでも来て帰ってきてよかった~楽しかった~
と思ってもらえるように
Commented by KumikoM25 at 2010-12-11 08:40
kazukoさん
こんにちは。おひさしぶりです。
充実な日本滞在記読ませてもらいましたー!ピンポイントに素敵な場所で素敵なお友達達と過ごされていて素晴らしいですねー。
kazukoさんのお人柄と魅力が、周りの方々を「会いたい」気持ちにさせているんだなーと思います。
ますます魅力的になられているkazukoさんに次回お目にかかれるの楽しみにしてますね、私も。
日本に住んでいてもなかなか行けない素敵なスポットを、イタリア在住のkazukoさんの日記で知って行きたい!と思いました。。
カッラーラでNIPPONの魅力を存分にお伝えしていって下さい。
応援しています!&また遊びに行きたいです。
最近のみひろはやんちゃすぎて。。長時間の飛行機は抵抗あり(私が)ですが。
Commented by galleriaarsapua at 2010-12-11 16:13
*nobukoeudaさん、こんにちは。
本当に男前ですね、まりちゃんは。あの働きっぷりは。。。
そして彼女の周りのファミリー(友も含めて)もまたユニークで魅力的でしょ?
いつもすっごいおもしろいよ!
日本はなんだかんだ言ってもまだまだ綺麗だし安全だし親切です。
そんな日本はグローバル化になんかならないでずーっと残っていて欲しい。
ノブ子さんもいつまでもそのままで!
Commented by galleriaarsapua at 2010-12-11 16:17
*kumikoさん、こんにちは。
こうして日本を見て行くと私はもう半分外人みたいになっているのかもしれません。
日本に住んでいたら当たり前すぎて感動しない事を外国に住んでいるので感動してしまうのです。
感動出来る心はいつまでも持っていたいですよね。
みひろくんはどんどん成長していますね。
私も成長したミヒロくんと久美子さんに次回会えるのを楽しみにしていますね。
お父さん、お母さんにもどうぞよろしくお伝えくださいね。
Commented by eriko at 2010-12-11 20:32 x
たくさんのエネルギーをチャージして帰国されたようですね。
私もまた、このブログを読んで、ああみんながんばってるんだ、
私もがんばらなくちゃと間接的にエネルギーをいただきました。
どうもありがとう。
Commented by galleriaarsapua at 2010-12-12 03:50
*erikoさん、こんにちは。
遅くなりましたが杏さん宅でお会い出来てうれしかったです。
今回の帰国は時差ボケにも悩まされる事なく元気で動けたお陰でエネルギーをチャージ出来ました。
そして日本のがんばっている方達(女性が多いのですが)と触れ、私もと勇気をもらいました。
erikoさんにそういってもらうととても嬉しいです。
ご主人様にもどうぞよろしくお伝えくださいませ。
by galleriaarsapua | 2010-12-10 20:18 | 愛を込めて | Comments(6)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る