石と友達?

ぶどう畑、まだ終わっていません〜。(涙)

石と友達?_d0136540_256797.jpgオリヴィエロ隊長とドイツ人のペーター,そして彫刻家のラドューに来てもらって手伝ってもらっています。
なんせブドウを植えようと穴を掘ると石に突き当たるのです。それもかなり大きな石。

石と友達?_d0136540_25931.jpgこの日もびくともしな大きな石の塊にあたりました。その時は石垣を作ってくれている元大理石採石職人エッツィオの登場です。まずドリルで石の真ん中に穴を掘ります。
石と友達?_d0136540_313748.jpgそしてこういう道具をはめ込んでカナヅチで真ん中の棒を打ち込んでいくと石が二つに割れます。
石と友達?_d0136540_352543.jpg割れた石をなんとか動かそうとしましたが。。。びくともしません。(涙)
石と友達?_d0136540_391460.jpg割った片方の端にまたドリルで穴を掘ります。
石と友達?_d0136540_3112793.jpgそこにまた石を割る道具をいれて真ん中の棒を叩きます。
石と友達?_d0136540_313363.jpgなんとか割れて石が動き出しました。その石を取り除いて。。。
石と友達?_d0136540_3141440.jpgこういう穴がほれて空間が出来上がりました。そこにぶどうの苗を植えていきます。
石と友達?_d0136540_3152633.jpgこういう作業を何十回、いえ何百回と繰り返してぶどうの苗は植えられました。現在は海側の曲線の畑に植え始めています。日差しも強くなって働いている人も疲れています。でも後もうすぐです。ラストスパート、がんばろう!!
Commented by falmouthME at 2010-06-05 03:44
すごい!大理石の山側のぶどう畑は、完成したようですね。やったね!おめでとう。そして、海側もこんなに!!
オリヴィエロ隊長、ペーター、ラドュー、エッツィオ、君たちのゴールはもうすぐだ!!汗を流した後のビールがおいしいぞ〜。がんばれ〜。笑
おっと、デメートラ君、遊ぶ場所が減ってしまったかな?
Commented by galleriaarsapua at 2010-06-05 04:00
*falmouthMEさん〜!こんばんは。
そうなの、あれから皆がんばりました。
今はエッツィオにもレナートという助手が来てくれています。
もうすぐなんだけれど暑さと疲れでちょっとマンネリ気味。。。
オリヴィエロはがんばってくれています。
本当にデメートラは遊ぶ場所が減ってきています。
ぶどう畑が完成したらやはり労いの会をしようと思います。
がんばってお寿司でも握ろうかな?
Commented at 2010-06-05 06:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by woodstove at 2010-06-05 07:52
美味しいワインを作るための作業って大変ですね。
そちらは大理石の本場だけあって石灰質の土壌なんでしょうか。
後は葡萄が天と地の恵みを待つのですね。。。。(^^ゞ
Commented by nobukoueda at 2010-06-05 11:25
本当に大変な作業ですね。
でもそれで立派なおいしいぶどうが・・ワインができるのですね。
↓のお茶会本当に感動的です、1杯のお茶にこんなに美しく、時間をかけてたのしむことできるなんて・・私もお茶の道具もていこうかな~
Commented by galleriaarsapua at 2010-06-06 04:47
*鍵コメ,at 2010-06-05 06:10さま、こんにちは。
本当に大変です〜。でももうがんばるしかありません。
暑い中、立っているだけでもふらふらになります。
もうすぐですからがんばります!
Commented by galleriaarsapua at 2010-06-06 04:51
*しょうすけさん、こんにちは。
はい、これも皆美味しいワインの為なのですけれど。。。
そうですね、こちらは山といえども掘れば直ぐにゴロゴロと石が出てきます。
その石で石垣を作ったりしていたのですけれど。。。
このぶどう畑の作業はきついです。でもぶどう畑には向いてるようです。
早く終わらせたい理由はぶどうの苗も束になって植えられている今のままならばストレスがかかってしまうから早く自分の居場所を与えてあげたいのです。
自分で出来ないことがもどかしいです。
Commented by galleriaarsapua at 2010-06-06 04:53
*nobukouedaさん、こんばんは。
本当に大変な作業です〜、
美味しいワインも大切だけれど目の前の作業を終わらせたいです。
ぶどうの苗もかわいそうで。。。。
お茶会大成功でした。
日本の文化は素晴らしいです。
もっと自分のものにしていきたいです〜。
Commented by thallo at 2010-06-06 06:23
カズちゃん、こんばんは!おごしゅです。
わ~っ、写真のコメント、いや説明に基づいてる写真を見ながら、こんなに大変な作業をこえて、こんな立派なブドウ畑ができたんだ~、と感動しました。
今度伺ったときに見せていただくの楽しみにしています。
みんな頑張ってね!
Commented by galleriaarsapua at 2010-06-07 02:19
*thalloさん、こんにちは。
本当に大変な作業を経てぶどう畑は出来ています。
本当に皆の労力への感謝の気持ちを忘れないようにしないと。。。
ぶどう畑が敷地の半分以上を占めています。
応援のメッセージありがとう〜。
Commented by KOCCIO at 2010-06-07 03:43 x
最近の夏日並みの暑さは半端じゃ無いし、作業本当に大変ですね、、、。もうプールや海で泳げるぐらいですし。

石に当たったら本当に気が滅入りそう。だけど、一度この作業をやってしまえば後は!と言うことで、頑張って~!
Commented by どんすけ at 2010-06-07 18:40 x
kazukoさん、こんにちは(^^)
どこにどんな石が埋まっているか、掘ってみるまでわからないですもんねぇ・・・なかなか作業効率が上がらないですけど、一つ片付くごとに、畑が一つ完成に近づくんですよね♪そう思うとやりがいもありますよね。
とはいえ、時には心が折れそうになるでしょうけど・・・
しかし、そう考えると昔の人は本当に苦労されたんでしょうね・・・機械もなく、ひたすら手作業で山を切り開き、開墾するっていうのは。
すごい体力と精神力!!頭が下がります・・・

kazukoさんの畑の完成が楽しみです(^^)
手をかけて、美しい葡萄畑ができあがるのが待ち遠しい!!
Commented by galleriaarsapua at 2010-06-08 23:35
*KOCCIOさん、こんにちは。
本当に暑いですよね〜。暑中お見舞い申し上げます(笑)
その中でもこの作業、もう大変ですよ〜。
私はぶどう畑に関しては本当に畑の外です。
でも応援のメッセージありがとう〜。
Commented by galleriaarsapua at 2010-06-08 23:38
*どんすけさん、こんにちは。
本当に一つ片付くごとに完成に近づいているのがわかるのはせめてもの救いですね。
本当に昔の人はすごいですよね!
手仕事で色んなことをして。。。
昔の人の夢が機械などを作っていったのでしょうけれど。。。
畑の完成楽しみにして下さってありがとう〜。
美しいぶどう畑が出来ることいらっしゃって下さいね〜。
by galleriaarsapua | 2010-06-05 03:17 | 葡萄畑・ワイン作り | Comments(14)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る