イタリアの洗礼

イタリアに帰ってきて4日が経ちます。今日は朝の11時近くまで眠りました。
疲れはありますが猫達がいて自然の中の我が家は本当にもう私の居場所になってしまったようで心地よくよく眠れます。

さて今回イタリアに帰ってきてすぐに事件が起きました。
その事を皆さんにもお伝えします。
1/26成田からローマにJALの飛行機で。問題のJALでしたが機内食もシンプルになっていましたがスチュワーデスも優しかったしおつまみはでませんでしたが所々にちゃんと置いていたので今回は3袋くらい食べました。
日本の最後の日、千葉に住む東京時代お世話になった人のお宅で夜遅くまでおしゃべり,その後、荷物を作ったりして殆ど寝ずに飛行機に乗る。しかし機内では2,3時間しか眠れなかった。日本で時差ぼけに苦しんだので今寝ずにカッラーラの家に着いてぐっすり寝た方がいいかも。と思い、映画を見たり本を読んだりして過ごす。
ローマ到着予定時間16時30分を少し遅れて16時50分にローマに着く。
実は今回ローマ17時40分発ピサ空港行きの飛行機のチケットを持っていた。
間に合うかどうかとっても不安だったがそれに乗って早く帰りたかったのでローマ空港に着いて走る走る。
JALの到着口はターミナル3でアリタリアの搭乗口はターミナル1。空港内の端から端まで駆け抜けてピサ行きの搭乗口に着いた時は皆がバスに乗り込むところだった。
ぎりぎりで乗り込んでピサ空港に着く。預けていた荷物も着いていてホッとして空港を出るとオリヴィエロがきちんと迎えにきてくれていた。
でもローマで走ったつかれと時差ぼけと旅の疲れもピークに。
駐車場に止めていた車に全ての荷物を入れる。オリバーが駐車料金を払いに行った。
車から5メートルくらいのところにあったカート置き場にカートを返しに行く。
ほんの3分ほどの事だった。そのまま車に乗り込んでカッラーラに帰ってきてさあ、荷物を出しましょう。
というときに「ない!!」どこを探しても手荷物で持っていたカバン2個が。。。
駐車場でカートを返しに行った際少し車から離れたときに盗まれたんだ!と直ぐにわかった。
その中には財布も入っていたから直ぐにクレジットカードなどを停止してもらうように電話してもらう。
日本の財布も入っていたからさあ大変。
でも日本のクレジットカードは無傷だったけれどイタリアのクレジットカードは既に750ユーロ引き出されていた。
暗証番号があるはずなのに引き出されたのは私がカードと暗証番号を一緒に財布に入れていたからだと言い切るクレジットカード会社の人。
その後警察に行ったり、銀行に行ったり。。。。色々大変。
でも一番納得がいかないのはクレジットカードが引き出されたのは私が財布に暗証番号を入れていたと決めつけられている事。だから補償はしないと。。。
財布は出発前に掃除したので一緒にいれていない!それを主張しても、そうでないと引き出せない。と。。。
もう疲れてしまいました。
買ったばかりのデジカメやふるいデジカメ,電子手帳、そして何よりも昔から使っていたA4サイズの住所録も盗まれてこちらはタダでさえもショックなのにイタリアのクレジットカード会社にそんな事まで言われて。。。
「暗証番号が付いているカードで現金が引き出されたら補償できない」とまでいう始末。
本当にそうなのでしょうか?

ただ私も空港でカバンをいれた車に鍵もかけないでたとえ3分でも離れてしまったという落ち度はあると思う。
ピサ空港はもう何十回と行き来しているところだから気の緩みもあった。あと本当に疲れていて思考能力もなかった。。。
イタリアの生活でもっと安全管理を見直す必要があるのかもしれない。と今回の事件で思い直し私は自宅に警報機を付ける事にした。
山の家に女一人が住んでいて泥棒がきたら今回の被害どころではないかもしれない。。。
自分のいい加減な部分をもっと改善しよう、しなければいけない。。。
今回の事件で学んだ事です。

どうぞ皆様も気をつけて下さい。私の体験談が少しでもお役に立てれば幸いです。
Commented by greenavenue at 2010-01-30 23:41
大変でしたね。こうゆうのって、どっと、疲れますよね。
クレジットカード&キャッシュカードは、
実は暗証番号を読み取る悪の機械がすでに有るそうで、
盗まれた場合は、もう打つ手無しです。
この機械の存在を、どう証明するのかが難しいよね。
旅行保険で保証はしてくれない?

Kazuちゃん、日本で安全ボケしちゃったかも。
ともかく私も気をつけますね。
でも命取られなくて良かった。
洗礼を受けたというから、クリスチャンになったのかと思ったわよ~。
Commented by ank-nefertiti at 2010-01-30 23:53
kazuちゃん、こんばんは。
なんとまあ。。。
大変なことがあったのね。
旅の最後がこういう事件って、想像を絶する疲労感だと思う。

イタリアで、私はあまり嫌な思いをしたことはないのだけれど、今回はちょっと気の緩みもあったような。。。
フィレンツェの空港で、トランクから目を離しちゃったり。
馴れって大事だけれど、怖いこともあるよね。

日本でも、盗まれた銀行のカードで引き出しがあった場合、ほとんど保障して貰えないのよ。
証明が難しい、ってことなんだけど。
でも、怪我や身体になにかあったわけじゃないので、それだけはよかったです!

そうそう、kazuちゃんのお家にはやはり警報機は必要よ!
ちゃんとつけてね!!!
Commented by びゃくれん at 2010-01-31 02:23 x
わ、、、めちゃショックですね、、
かわりに いいことがありますように!!
私もこれから気をつけます
Commented by galleriaarsapua at 2010-01-31 02:40
*midoriさん、こんにちは。
日本はやはり色んな情報がありますね。
イタリアでもわかっていてもそういう情報は流さないのかも。。。
クレジットカード会社に不利になるから。。。
日本だけでなく私はイタリアでも隙ありすぎたのですよ。
今までなにも起きなくてよかったのですがこれからはもっと気をつけないといけないよという予告なのかも知れません。
midoriさんはすごく気をつけていますよ〜。
私の家のお客さんも逃げないように見張ってくれていたし(笑)
でも本当にそれくらい気をつけて行かないといけないのでしょうね。
はい、クリスチャンになって出直します。
Commented by galleriaarsapua at 2010-01-31 02:45
*杏さん、こんにちは。
ウィーンとイタリアの旅、楽しかったようですね。
27日タミーさんに電話すれば杏さんとお話し出来るかな?なんて思っていたのですがこういう事情で電話も出来ませんでした。
本当に慣れというのは怖いものです。
銀行の人が言っていましたが今,やはりイタリアは不況なので色んな盗難の被害が多いそうです。
特に飛行場などは狙われやすいようです。
杏さんも海外に行かれる事が多いので気をつけて下さいね。
日本でもカードでの引き出しの補償は難しいのですね。。。

警報機、来週の木曜日に付ける事になりました。
Commented by galleriaarsapua at 2010-01-31 02:47
*びゃくれんさん、こんにちは。
コメントありがとう。こんなことが起きたんですよ。。。
ショックでしたよ〜。でも起きてしまった事はもう仕方がないですよね。
色んな事に気をつけろという事だと思って生活習慣を見直しています。
びゃくれんさんもどうぞ気をつけてね!
Commented by chao_kiki_veggie at 2010-01-31 08:25
Kazukoさん
私、、とってもしょっくーーー悔しい。
なんで決めつけるのかしら?
もしも、決めつけてクレジット会社が言いきるなら、逆に証拠を見せて欲しいですよね!!私頭に来て、噛みつきそうです。
担当者を変わってもらったりも良いかもしれません。対応は人によって全然違うのが、ヨーロッパだと思います。とっても高額な訳ではないので、
もう疲労してしまうなら、自分の安らぎの時間を取るべきだと思いますし
、諦めなければ何か違う答えが出てくるかもしれません。

あ、急に思いだしたんですけど、友人がOZで鞄をひったくりにあって、電子辞書、財布の価格、鞄の価格、現金以外全て旅行で入って行った保険でカバーされましたよ。警察に行きまず証明とってから。
私も、Ukに来てすぐに家の中で時計が無くなったのです。家の保険でなんと全額レシートも無いのにカバーされたのですよ!マーの対応が良かったと母は言います!ショックな私の為に諦めなかった彼。でもほんとに疲れるとおもいますので、今回は諦めて学ぶ事だったと思っても良いかもしれません!
私頭ににきちゃって、和子さんのーーって長くなっちゃってすみません
Commented by chao_kiki_veggie at 2010-01-31 08:28
つづく、、
すみません、おかえりなさいを言い忘れました!
倒れないでくださいね。お身体も心配です。心労かけ過ぎると病気になっちゃいますので。カッラーラの綺麗な空気を吸って猫達との時間も楽しんでくださいね♡
Commented by tom at 2010-01-31 08:51 x
それは本当に大変でしたねーーー!! かわいそう。。。

やはり、ヨーロッパまでの旅は、旅行の疲れに加えて時差ぼけや、 出発の際のばたばたが加わって、へとへとの状態で到着するから、そういう事故が起こりやすいですよね。 私の友人も、空港で電車に乗り換えようとした時に、重いスーツケースを電車に積み込むのを親切に手伝ってくれた人に、 財布をすられました。  仕方がないことだと思います。   

でも、それで、イタリアの一軒家暮らしに警報機をつけたこと、 すごく良かったのではないでしょうか! 被害は大きかったけれども、 より大きな被害を防ぐための教訓だったのでは? 

どうぞ、 お体を休めてゆったりしてくださいね。 
Commented by m-opera at 2010-01-31 09:58 x
kazukoさん お帰り早々に大変な目に遭いましたね!!  悔しいですね!! 聞いたこちらがショックなのですからkazukoさんの心労のほどを思うとやりきれまないくらいです。。。 ただ、日本は本当に安全な国で、外国に行くとあらゆる場所でキケンを目の当たりにしますね。。 我家では たとえ何か盗られたとしても、持たない人がそれより少しでも持つ者から持って行ったと思うようにしています。。 なんの慰めにもならなかったですね。 でも、このうえ元気まで失くしてしまったら大変!! ↑で娘も書いているように、もう少し頑張ってカード会社や保険の面から等の方法もあるのかとも思いますが、いずれにしても”根性”が必要なのかもです。 どうぞ又カッラーラのお宿を楽しく美しくされて 大理石と猫ちゃんに囲まれた生活を楽しんでいかれて下さいね。 
Commented by mayumi at 2010-01-31 13:34 x
日本で素敵な出会いで気持ちの充電をし帰国した際の大変な出来事があったのですね。
しかし、本当にくやしいですよね。私はカードではなかったのですが現金を海外で盗まれました。
楽しい事の後に来るショックな出来事は本当に心身共に疲れますが2度と無いように仕様という心の防波堤になるのでは無いかと思います。
イタリアでの厳しい洗礼はありましたが優しい大地や自然がこれからも回りに漂ってくれています。
早く嫌な手続き等が良いように終わることを祈っています。
疲れていたら何事も上手くいかず身体に良くないのでリフレッシュしなおしてくださいね~~~。^^
Commented by galleriaarsapua at 2010-01-31 18:08
*エリカさん,こんにちは。
色々励ましのコトバありがとう。なんだかとっても嬉しくなりました。
エリカさんが噛み付くなんて。。。かわいいわ。
友達の体験談、エリカさんたちの体験談、皆色々経験していますね。
お母様が言うようにきっとマーの対応がよかったのよ!
それぞれの得意分野があるのよね。
アドバイスもありがとう。なんだか心が軽くなれました。
Commented by galleriaarsapua at 2010-01-31 18:13
*tomさん、こんにちは。
やさしいコメントありがとうございます。
本当に日本からヨーロッパに行く際もし日本で出発前徹夜して飛行機に乗って飛行機でも眠れなかったら丸2日(48時間)くらい、起きっぱなしという事になります。
それに長旅の疲れなども加わると本当にしんどいです。
今回がそれでした。でもそういう人が多いからまた泥棒もいるんでしょうね。
本当に気をつけましょう。
警報機を付けるきっかけになったのは確かです。
本当に大きな被害を防ぐ為の小さな被害だったと思うようにします。
ありがとう。
Commented by galleriaarsapua at 2010-01-31 18:17
*m−operaさん、こんにちは。
励ましのコメントありがとうございます。
>持たない人がそれより少しでも持つ者から持って行ったと思うように
↑私もちらっと頭に横切りました。でも。。。
泣き寝入りしないで出来るだけの事をカード会社に掛け合ってみます。
そして駄目ならしかたがない。
本当に根性が必要です。いいアドバイスをありがとうございます。
Commented by galleriaarsapua at 2010-01-31 18:21
*mayumiさん、こんにちは。
励ましのコメントをありがとう。
mayumiさんも海外で大変な体験をされたのですね。
気をつけるという心の防波堤、もう一度作り直しますね。
おかげさまでカッラーラの自宅では本当によく眠れて元気になっています。
Commented by akicosmosA at 2010-01-31 20:11
お帰りなさい。私までため息が出ちゃうくらいゆーつになり
ムクムクと怒りがこみ上げてきました。
悔しいけど災難をどうとらえるかで気持ちも違ってきますので
皆さんの心強いコメントを参考になさってね。
でももう少し落ち着かれたようでよかったですね。
次女は最初のころ自分でよくキャシュカードやお財布をなくし
私も肝を冷やしました。
でも考えなおし命さえあればとだんだん開き直れるように
なりました。
kazuちゃん。お疲れ様・・御苦労さま。
日本の場合引き出し場所の状況とかいろいろちゃんと
話は聞いてくれて買い物された場合は保障があるようです。
対応はいろいろですね。
でも災難にあったことがいやですね。
でもまたニャンコちゃんたちといい時間を取り戻してくださいね。
Commented by tammys04 at 2010-02-01 00:36
kazukoさんお帰りなさい。
とそれだけのコメントのつもりだったのですが、読んでびっくりです。
折角「我が家」についてほーっと出来るはずだったのに、体の疲れに加えて精神的に更に追いうちをかけるような出来事でしたね。
私は留学時代にベネツィアのカーニバルでスリにあって、下ろしたばかりのホテル代、滞在費全てを持ってゆかれました。カードも、滞在許可も全てその中に・・・という経験があるのでそれ以後ベネツィアは大好きだけど当然一番注意している街で、それ以外でもフィレンツェの街から一歩出たら心が引き締まります。
デジカメやずっと愛用していらしたものなど沢山のものが今回消えてしまったようですが、実はしばらくするとお金以外は空港の落し物係(がピサにあるかは知りませんけれど)に届いていたりするそうです。残念ながら財布と現金は一切戻りませんけれどもね。本当に腹立たしいことですが、きっと大きな被害になる手前の忠告だったのだと思います。お互い一人で外国で暮らしていますからね、わたしたち。他の人よりしっかり生きないといけないのでしょうね。
いつでもカッラーラ行きますから言ってね。お帰りなさい会しましょ。
Commented by lilia109 at 2010-02-01 01:50
お帰りなさいーー!
先日は、お目にかかれて光栄でしたー。
とても楽しかったです。あのメンバーで集まれて、本当に良かった!また、絶対に会いましょうね!!
こないだの記事も書いてますので、是非ご覧下さいまし。
、、そして、、わー、、すごくショックですね。お気持ちお察し致します。
イタリアって、本当に、こういうこと結構あるのですね。
この一瞬にして、何故ー!
イタリアのカード会社、腹立ちます。すぐに警察に届けを出しているのに、補償出来ないってどういうことでしょうか?そんな安心出来ないカードなんて、こっちから願い下げだ!
たとえ失したものが出て来たとしても、こういうことがあると、ただでさえ心身共に草臥れてしまうってのに、このカード会社の対応で、尚更ですよね。
わたくしも、昨年はカード被害に遭いましたが、被害は無かったとはいえ、やはり落ち込んで草臥れましたもの。
Commented by lilia109 at 2010-02-01 01:51
→続き。

kazukoさん、これは、何かの身代わりで、今回の災難に遭ったと思うしか無いわ。いえ、きっとそうよ。
最後にkazukoさんが書いているように、神様が「今度はお家を気を付けなさい!」と忠告してくれたのかもしれない。
きっとそうだわ。

でも今は、、カッラーラの空気を吸って、ゆっくりされてね。
嫌なこと、脳裏から捨て去って下さい。
今度お目にかかった時は、ボデイケアさせて下さいね!
Commented by galleriaarsapua at 2010-02-01 02:18
*こすもすさん、こんにちは。
娘さんの体験談も含めて励ましのメッセージありがとうございます。
色んな考え方があるものですよね。
本当に行き着くところは命がある事に感謝なのですが。。。
本当につかれとショックがありましたが今日はカッラーラとても晴天で空気もきれいでなんだか気分も良かったです。
明日からゆるりと生活をスタートさせます。
Commented by galleriaarsapua at 2010-02-01 02:25
*tammysさん、こんばんは。そしてただいま!
私も今日当たりタミーさんにメールでもしようかと思っていたのです。
こんなことが起きてしまいまして。。。
本当に私はカッラーラの山に住んでいて本当に平和ボケしていました。
今空港は本当に危ないそうです。
これを機に本当に安全対策をしようと。。。
警報機も付ける事にしました。
金品もすごくショックだけれど本当に大切なアドレス帳とか落とし物センターって言うのがあるの?
ピサ空港の警察には問い合わせたけど落とし物センターはまだだわ。
大切な情報ありがとう。明日問い合わせてみます。
本当に外国で女一人で生きていると強くならなきゃ駄目なのね。
ますます私たち強くなってしまって本当に男の人が寄り付かなくなってしまうわね。(笑)
是非「お帰りなさい会」を。タミーさんのご予定は?また連絡しますね。
Commented by galleriaarsapua at 2010-02-01 02:32
*liliaさん、こんばんはー。カッラーラに帰ってきました。
東京でお会い出来て嬉しかったです。
あの中華鍋すごいパワーでしたね。
その後、大阪に行って時差ぼけも本当に治らずにすごく体調もしんどくなって。。。
自分のブログも更新出来ずにいてました。
カッラーラに帰ってきたのでまたゆっくりそちらにも遊びに行きますね。
盗難に遭ってしまったのですよ。今は不景気なので盗難が増えているそうです。
空港などは本当に要注意。私も気の緩みもあり反省しています。
でもカード会社は補償してくれると思っていたのに。。。。
日本でも難しいみたいですね。暗証番号を使って引き出された場合は。
でも出来る限りの事はやってみようと思います。
今度は是非!ボディケアを御願いしたいです。勿論お客様として!
Commented by exmouthcoco at 2010-02-01 06:09
kazukoさん、お帰りなさい!
実家に電話をした時に、kazukoさんが遊びに来てくれたと聞いて、あ?もう日本なんだ~と思っていたのですよ。滞在中も忙しかったのね。長いようだけれど、限られた滞在で、あっちこっちひっぱりだこだったんでしょうね。

それにしても落ち込んでしまうねー。
カッラーラに戻ってきて、疲れと安堵感で気が緩んでしまったのね、きっと。
暗証番号も財布に入っていた、って…。普通は頭の中に入れておくものだと思うけど。
カード会社の担当もあの手この手で免責にもっていきたいのよね。
決して安い額ではないけれど、勉強代と思うしかないのかな?

今回は時差ぼけがすごかったようだけど、帰ってきてからは大丈夫?
あまり無理しないで、少しずつ日常の生活ペースに戻してね。
Commented by nobukoueda at 2010-02-01 12:17
もうそろそろ帰って着て落ち着いたころかしらと・・読んでみてビックリ!
ちゃんといつも気をつけているのに・・・読んでいて、まさか・・まさか
本当にショックでしょうね。現金はもちろんですが、大切なアドレス帳などショックでしょうが、・・・また、本当に必要なことは必ずわかるようになっていると思うし、何とか、前向きに気分新たにです。確かにのどかなカッラーラですが、警報機は必要でしょうね。
 今回は残念ながらでしたが、次回会いたいという思いが募ってきてお楽しみが増えたかもしれませんね。ゆっくり休養とってくださいね。
Commented by AT_fushigi at 2010-02-01 14:49
ビックリしました。
私も10年くらい前にミラノのマルペンッサ空港でやられました。パスポートを含めてほぼ身包みです。残ったのは1枚のクレジットカードが入った財布と皺にならないように手に持っていた訪問時のスーツだけでした。このDin***カードの裏面に書いてある電話番号にクレジットカード払いで国際電話しました。心強い対応でその後はうまく処理できました。補償もしてもらえました。もちろん大事な住所録やシステム手帳の内容は戻ってきませんが。それ以来そのカードには絶大なる信用をおいています。
やっと、海外出張に慣れかけたところでのいい教訓になりました。
Commented at 2010-02-01 15:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by galleriaarsapua at 2010-02-01 16:26
*cocoさん、おはよう。そしてただいま!
川越に行ったときご実家に立ち寄らせて頂きました。
とっても素敵なご両親ですね。ご両親の素朴さ優しさに心が温まりました。
いつもなぜか忙しくなってしまう日本滞在です。
今回は時差ぼけがひどくって。。。イタリアに帰る頃、やっと夜に眠れるようになったのでイタリアで時差ぼけになるかな?と心配したのですがここでは本当にぐっすり毎日眠れて体調はなんだかいいのです。
盗難は本当にショックでした。
日本とイタリアの財布も盗まれて現金も少しだけれど盗まれているいるのよね。
その他にも痛みを受けているんだからクレジットカードくらい補償してくれると思ったのですが。。。
まあ出来る限りの事をやってみます。
それで駄目なら。。。。ですよね。
Commented by galleriaarsapua at 2010-02-01 16:32
*nobukouedaさん、こんにちは。
本当に。。。今回は成田でもバタバタ、ローマでもバタバタ。。。なんだか急いでばっかり。
やっぱり急ぐってよくないですね。
少しのゆとりは本当に必要です。
今年のテーマだわ。
ノブ子さんがおっしゃるように本当に必要な事は手に入るんですよね。
色々整理する時なのかもしれません。
今回はお会い出来なくて残念でした。今度ゆっくり帰ったときに。
カッラーラでは今ゆっくりして沢山眠っていい感じです!やっぱりここは安らぐわ。
Commented by galleriaarsapua at 2010-02-01 16:37
*AT_fushigiさん、こんにちは。
ご自分の貴重な体験談をありがとうございます。
本当にカード会社の大きさとかってあるのかもしれませんね。
私が被害にあったカードはイタリアの会社で名前は世界でもあまり有名ではないと思います。
日本のクレジットカードも盗難にあったのでそちらも止めましたが対応もテキパキ、やはり日本のクレジットカード会社の対応の方が安心です。
カードを一枚も持たないのはやはり。。。ですよね。
カード会社選びを考えます。
Commented by galleriaarsapua at 2010-02-01 16:41
*鍵コメ,at 2010-02-01 15:57さん、こんにちは。
今日本を満喫中ですね。
銀行の人が言ってましたが今とても泥棒が増えているそうですよ。
カッラーラの田舎は今までそんなに治安は悪くなかったのですがそれでもちょっとずつ。。。
だから空港などは本当に気をつけないと!です。
まあ心の痛みも時が解決してくれるのでしょう。
日本滞在、楽しいんで下さいね〜。
Commented by Labrane at 2010-02-02 19:26 x
前のエントリーで一体何が? と思っていたら…

お金も勿論だけど思い出を取られてしまったのが悲しいですね
そこに そんな仕打ちなんて…

ホントに怖いのは人間ですね(泣)
でも 警報機をつける背中を押してもらったみたいだし
と 納得はしたくないけど思うことにします(私が思ってもしょうがないけど…)

tammyさんも言ってましたが遺失物拾得所みたいなところに 現金や電子製品以外のものは 届いているかもしれないから 是非一度問い合わせを!


でも あんまり 頑張りすぎないで…
カッラーラの自然とネコ達に慰めてもらってください
Commented by haluko-chan at 2010-02-03 01:44
kazukoさん(;-;)
イタリアの洗礼って?!?どうぞお守り下さいます様に☆と祈りつつ・・
今読んで・・・あまりのショックな出来事に言葉なく・・・
kazukoさん!!すごーく悲しいことだけれど・・・
kazukoさんが無事で本当に良かった!
元気なら心まで盗めないんだもの!!この悲しみの数倍素敵なことが、また必ず訪れる♪ 母と共に信じ祈っています☆
カード会社からも、いい知らせが届きますように☆
Commented by galleriaarsapua at 2010-02-03 05:35
*Labraneさん、こんにちは。
本当に起きてしまった事はもう元通りに出来ないです。
警報機を付ける決断をするきっかけにはなりましたね。
これを機にちょっと(かなり)いい加減な自分の性格を見直しますね。
遺失物拾得所みたいなところはピサ空港では警察になるみたいなのです。
今のところ届け出はないようで。。。それもあまり期待出来そうにはありません。
今はカッラーラの自然と猫に慰められて本当に元気を取り戻しています。
ありがとう。
Commented by galleriaarsapua at 2010-02-03 05:38
*halukoさん、こんにちは。
そういう事なのですよ。。。私もちょっと気の緩みがありました。
おっしゃって下さるように心までは盗まれませんよね。
カッラーラでは時差ぼけもなくよく寝ています。
お陰で体調は良くてなんだか心も元気なのです。
起きた事はショックですけれど。。。まあ大丈夫です。
いつもありがとうございます。
by galleriaarsapua | 2010-01-30 21:56 | イタリアの生活 | Comments(34)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua