ポルトヴェネレ2

ポルトヴェネレ2_d0136540_2445510.jpg昨日の続きです。サンピエトロ教会を後にして海岸沿いでなく細い小径を通って下って行きます。
ポルトヴェネレ2_d0136540_2473220.jpgそこはかわいらしいお店が並んでいます。この地域の名産と言えばバジルのソース,ペースト、ジェノベーゼ。ペースト専門店などもあり楽しめます。
ポルトヴェネレ2_d0136540_343596.jpg通りの終わりは海岸沿いの道と繋がります。夕暮れ時となってきました。眩しい光の中のポルトヴェネレもいいけれど黄昏時のポルトヴェネレは何とも哀愁のある空気が漂っていて誰もが詩人になりそうです。
ポルトヴェネレ2_d0136540_36514.jpg私たちは桟橋で何とも言えない景色の中で小型船を待ちます。
ポルトヴェネレ2_d0136540_3101030.jpgポルトヴェネレの向かい島、パルマリア島にあるレストランでディナーをする事になっています。予約をすると指定の時間にレストランの小型船が向かえにきてくれるのです。
ポルトヴェネレ2_d0136540_3123737.jpg木張りのお洒落な船が向かえにきてくれて5分ほど船に乗ります。
ポルトヴェネレ2_d0136540_3135014.jpg夕暮れ色に染まったサンピエトロ教会のシルエットもまた美しい。
ポルトヴェネレ2_d0136540_3151449.jpgパルマリア島の方から見たポルトヴェネレ。目的のレストランLocanda Lorenaに着きました。
ポルトヴェネレ2_d0136540_3171730.jpg海を眺めてのテーブルは最高のシチュエーションです。
ポルトヴェネレ2_d0136540_3181234.jpgこの時間帯は刻々と空の色が変わります。

ポルトヴェネレ2_d0136540_3203290.jpgこの日頂いたメニュー。アンティパスタ、6種類。ペーストのスパゲッティ、魚介のスパゲッティ、ムール貝のソースの魚のラビオリ。
どれも素材の味が活かされていてとってもおいしかったです。もう最後はおなかが破れそう。

ポルトヴェネレ2_d0136540_3223492.jpg帰りもパルマリア島からポルトヴェネレまでレストランの船が送ってくれます。ポルトヴェネレに止めていた車に乗って(約一時間)カッラーラの我が家に着いたのは夜の11時になろうとしていました。夢のような美しい時間でした。




*B&B Galleria Ars Apua に宿泊のお客様にはこちらのコースのアテンドのお手伝いいたします。
Commented by piccolipassi at 2009-09-26 04:49
Portovenere、先週、リグーリアの旅の最後に行ったばかりです!
Kazukoさんとは、ニアミスだったかしら?
どこで食事をしたらいいのか、予習不足で、広場のお店に入ったのですが、
残念ながら、今ひとつだったので、次回は、是非、このレストランに入ってみたいなぁ。
Commented by AT_fushigi at 2009-09-26 11:55
WOW、素敵なレストラン。小船でお迎えと言うのが...。夕焼けを見ながらのディナーは最高ですね。
ここは宿泊もできるのですね。早速「いつか」リストにアップしました。
Commented by どり at 2009-09-26 13:45 x
kazuさん、元気でなによりです。
ホントにイタリアってどうしてこうも美しいのだろうね。
↓の地中海はこの世の憂さを全て浄化させてくれるし、それが夕方から
夜にかけては なんとも優しい暮白から漆黒へ。夢みたい。
素敵な画像ありがとう。 
Commented at 2009-09-26 15:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lilia109 at 2009-09-26 16:47
どれも絵葉書以上の美しさですねー。
chao_kikiさんの記事も、楽しく拝見しています。
本当に行きたくって、うずうず。
もし行った暁には、、このOPツアーも参加したいわー。
Commented by tammys04 at 2009-09-26 18:41
船で向かうレストランですって?すごーいステキ♪
お料理も美味しいのでしょうけれど、夕日フェチの私には、最後の夕焼けのなんとも言えない色合いに落ちました(笑)。あんな夕日を見ながらの夕食が出来たら・・・最高でしょうね♪
Portovenereまだ行った事のない場所ですが、リグーリアの沿岸地域はCinque terreも含め、大好きです。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-27 03:34
*piccolipassiさん、こんばんは。
そちらのブログをみてこの方面に行かれていた事を知りました。
本当にニアミスでしたね。
広場のレストランはなんだか観光客でいっぱいで。。。
こちらのレストランも日本の雑誌、FIGAROにのったようです。
とっても美味しかったですよ。特にペースト。
次回は是非!
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-27 03:38
*AT_fushigiさん、こんにちは。
そうなんです。小舟でお迎えというのが何とも粋でしょ?
夕焼けを見ながらのディナーは本当に最高です。
御料理も美味しかったですよ。
「いつか」のリストの優先順位、上位にお印を!
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-27 03:41
*どりさん、こんにちは!
私は、足の浮腫みもとれて元気でおります。
イタリアは本当に美しい場所が沢山あります。
誰かが神様に「神様、不公平だ!イタリアにこんなにも美しい場所があるなんて!」と講義したら「安心しなさい。イタリア人をいれておいたから。」というお話を塩野七海の本で読んだ事があります。(ご存知だったらごめんなさい)
何処も一長一短なんでしょうね。
いいところを見て暮らして行った方が幸せですよね〜。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-27 03:48
*鍵コメ、2009-09-26 15:51さん、こんにちは。
イタリアに来られた事あるのですね。
自分の出来る事ってきっと身近なところから始めていいと思うのです。
私も鍵コメさんのように気持ちばかりが焦って何をしていいのかわからない事もありました。
亡き夫に「今出来る事を、何でもいいから精一杯する事」を教えられました。
掃除でも何でも目の前の事を。。。
私もまだまだ挑戦中なんですよ。一緒にがんばりましょうね。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-27 03:50
*liliaさん、こんにちは。
本当にここは絵のなかに自分が居るようです。
なんだか詩を書きたくなりますよ!
もしいらしてくださったら本当に嬉しいです。
この辺り、まだまだ秘密の場所はあるのですよ!
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-27 03:52
*tammyさん、こんばんは。
そうですよね。船で連れて行かれたレストランで夕日を見ながらおいしいお料理を食べて。。。。
そこでプロポーズなんてされたら断れないですよね。(笑)
私はお客様と一緒の女性4人組でしたが。。。
夕日フェチのtammyさんは是非、いい方と。。。
Commented by neige at 2009-09-27 05:20 x
↑も↓も 素敵ですね〜・・・・
海のかほりが懐かしい...潮のかほりをかぎたい....
それとアンティパスタ、6種類!!
ペースト、魚介のスパゲッティ、ムール貝のソースの魚のラビオリ、
あああ 食べに行きたい〜....
いつか一緒にあの夜景を眺めながら...大喋り?笑

Commented at 2009-09-27 12:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sfarina at 2009-09-27 22:01
あぁ、やっぱりいいですねぇ、ここ。
今度tammyさんと一緒に行こうかなぁ・・・って、
お互い異性と行きたいって(笑)!?
カッラーラツアーのついでに ここも立ち寄ってみようかなぁ♪
ご紹介していただいてありがとうございます!
それから行き方も教えてもらってGrazieです!
Commented at 2009-09-27 22:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by KumikoM25 at 2009-09-28 00:01
kazukoさん
こんばんは!昨日夕方、無事日本に帰国しました!!!
またゆっくりメールします。
本当にいろいろお世話になりましたー。ポルトヴェネレ私も行きたかった。。。是非また次回★
Commented by chao_kiki_veggie at 2009-09-28 00:30
Kazukoさん
はぁ~なんと美しい。。。行ったばかりなのに、、もう帰りたい(笑)
そちらに。。でも大好きなイタリアなので、住まない方が夢のままで
素敵かも。。。しれません。私の両親も同じ思いなんです。
パルマリア島にあるレストランでディナー(゜-゜)いつかですわ。
小型船でお迎えで行くレストラン。。なんて夢みる少女だわ~
私、ホラー映画とか全然ダメなんです。。夢の様な優しい内容が好き。
とっても素敵な所にお住まいです。ジジとリンダとオリバーさんにろよしく
お伝えくださいね~♡ ガーデンウエデイングについてもアップしなくっちゃ
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-28 01:29
*neigeさん、こんにちは。
海のエネルギーって山ともまた違うので私も時々、海に行く必要があります。
夏の海は人のエネルギーで圧倒されてしまうのであまり行きたくないのです。
ポルトヴェネレは本当に美しいですよ。
特に黄昏時は最高ですね。
いつかご一緒出来たら楽しいでしょうね。
哀愁漂う夕暮れ時のレストランで関西弁で大爆笑?
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-28 01:30
*鍵コメ、mさま、こんにちは。
残暑?に負けないでがんばってね!!
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-28 01:34
*sfarinaさん、こんにちは。
美しいところだからどなたといっても感動すると思います。
異性でも同性でも好きな人と行けるといいですね。
近くまで来られるのでしたらこちらにもお立ち寄りくださいね。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-28 01:34
*鍵コメ、2009-09-27 22:16さま、こんにちは。
了解です。そちらにゆっくりメールしますね。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-28 01:37
*kumikoさん、こんにちは。
無事に日本に着かれたようですね。
お疲れさまでした〜。でもお父さんもお母さんもとっても喜んでいたから本当に親孝行ができたよね。偉いよ!くみこさん。
ポルトヴェネレ、きれいだよ〜。
次回は是非!お疲れでませんように!
ご主人様にもどうぞ宜しくね!
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-28 01:40
*エリカさん、こんばんは。
その通りですよ!大好きなものは遠くから夢見ている方がいいかも。。。
イタリアに限らず完璧な国なんて無いものね。。。
現実とはまた違う夢見る事の出来る国って必要よね。
今の私にはそれが日本かな。。。?
私もエリカさんに負けず劣らず夢見る夢子なのよ。
伝言、了解です。
ガーデンウェディングのレポートも楽しみにしていますね!
Commented by nobukoueda at 2009-09-28 09:40
ほんとうにどこもかしこも美しい~
船に揺られてデイナー
それに↓の教会も石造りでとても美しい。
イタリアはそれぞれの町が独特の美しさがあって、感激です。
それにやはり海辺のところは流れる空気が違うようで・・・
kazukoさんの夏休みはとれたかしら?
Commented by さらさ at 2009-09-28 18:00 x
素敵なところですね。
どこかギリシャの島を思い出させる風景です。
レストランの船での食事は海や夕暮れを眺めながらで何よりの贅沢な時間になりますね。
下の記事、女神にささげた神殿とありますがギリシャ神話につながる神様でしょうか?ちょっと気になりました。
ワインの方も着々と進んでいますね。葡萄の香りが漂ってきそうです。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-29 00:29
*nobukouedaさん、こんにちは。
そうなんですよ。どこもかしこも美しいのです。
イタリアって本当に侮れませんよね。
下の石の教会、すごいですよ!船で外から眺めたら岩を土台に建っているのです。
とってもシンプルだけど温かい素敵な教会です。
私の夏休みはとれませんでした〜(涙)
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-29 00:32
*さらささん、こんにちは。
どなたかのコメントでギリシャの島みたいとおっしゃっていた方ありました。
海は視界を広げさせてくれてまだ見ぬ遠い国へ想いを馳せられるのでいいですよね。
海に落ちる夕焼けを見るの大好きです。
女神はギリシャ神話とは関係ないと思います。
この海の隠れ岩の泡から生まれたそうです。。。
ブドウの香りとってもいいにおいですよね。
秋の匂いとなりました。
Commented by falmouthME at 2009-09-29 02:23
Portovenere の街へのドライブは、なんと!素敵なレストランでのお食事だったんですね。1時間もかけて、ドライブして、その後小さなボートにのって、海を眺めながらのゆったりとした食事。贅沢なひとときを楽しまれて様子がよく伝わってきます。
思わず、ネットでレストラン検索。わお〜、魚介類がいっぱい!!フォーマルな服が必要なのかしら?と思っていましたが、とても家族的なレストランみたいな印象を受けましたが、実際は?
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-29 17:59
*falmouthMEさん、こんにちは。
ポルトヴェネレにお客様をお連れさせて頂いたのです。
そしてこのレストランにもご一緒にという事で。。。
とっても素敵な時を過ごせました。
このレストラン、そんなにフォーマルではありませんよ。
カジュアル過ぎでもないけれど。。。
でもちょっとおめかしして出かける方が自分たちの気分も盛り上がりますよね。
Commented by wakako at 2009-09-30 22:09 x
4月に案内して頂いた中で一番私の印象にある所です!         この小さな教会 とても良い雰囲気でした。 蝋燭を灯させてもらったのを思い出しました。
テレビで8月末にジェノバから船でボルトヴェネレを訪れる旅番組がありました。
陸からよりも さらに数段素晴らしかったです。
どうしようかなと迷ったレストランが美味しいとテレビでは紹介されました。
次回は其処にと見ながら考えましたが いやいや この島のレストランですよね。ますます楽しみが多くなりました。(ちょっとお困りイタリやです)
Commented by galleriaarsapua at 2009-10-01 07:41
*wakakoさん、こんにちは。
ボローニャの旅はいかがでしたか?

4月がつい最近の事のようですよね。
あのときもとても天気がよくて気持ちよかったですね。
チンクエテッレからもポルトヴェネレに行く船が出ています。
サンピエトロ教会が岩の上に建っているのが海の方から見えて気分盛り上がりますよ〜。(陸から訪ねるよりも迫力ありますね。)
次回は是非、船で訪れてみてください。
イタリア、色々魅力あるところ多いですよね〜。
Commented by KOCCIO at 2009-10-03 17:47 x
I.PARMARIAのレストラン、行った事ないよ~!多分夏の間だけよね。やっぱり、小さい子がいると、こんなロマンチックなことは出来ないなあ。だけど夕焼けはOK!
カズコさんがこの一帯の魅力を素晴らしく紹介してくれるので、本当にうれしい限りです。知人にも、カズコさんのブログ観てくれたら分かるけど、で済むからね。
Commented by galleriaarsapua at 2009-10-03 20:17
*KOCCIOさん、こんにちは。
このレストラン、日本からの情報なの。
レストランに行ったら係の人が「うちは日本とすごい繋がってるんだ〜」って自慢してました。
そんな気取ったところでもないけど小さい子供が居るとちょっとね。。。
でも夕焼けは小さい子供が居ても一緒に眺められるよ!
いつか一緒に行けたらいいね〜。
by galleriaarsapua | 2009-09-26 03:28 | カッラーラ近郊 | Comments(34)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua