Portovenere

今日はカッラーラ近郊の地中海沿いの村の一つPortovenere(ポルトヴェネレ)を紹介します。
Portovenere_d0136540_2384032.jpg

ポルトヴェネレはリグリア、リヴィエラ海岸の東側、ジグザグのラインの先端、ちょうど半島の先端に位置します。人口4000人弱の小さな村で1997年,近くのパルマリア、ティノ、ティネット島とチンクエテッレと一緒に世界遺産に登録されました。
Portovenere_d0136540_2392196.jpg紀元前6cに発見されていましたが歴史的に位置づけられたのは161年です。名前の由来は女神ヴェネレに捧げられた神殿という意味でその場所は今、サンピエトロ教会があるところです。
Portovenere_d0136540_23112128.jpg伝説ではその女神は海の中の隠れ岩の泡から生まれたそうです。真偽はどうであれ、その伝説を信じたくなるほどポルトヴェネレは美しくロマンティックであります。
Portovenere_d0136540_23115023.jpg女神に捧げた神殿の場所に今もサンピエトロ教会があります。1198年に承認される。
Portovenere_d0136540_23185336.jpg黒と白の縞部分の表面は13世紀に作られる。教会の中は原初のままであり、司祭館の礼拝堂の上に作られている。教会のデザインは5cのシリア形式に影響されています。
Portovenere_d0136540_2313193.jpg中は光が入ってとても明るくてシンプルです。
Portovenere_d0136540_23135113.jpg近年、木の梁で天井を修復されました。
Portovenere_d0136540_23152917.jpgレンガで作られた多柱式の支柱で構成されたとんがった天井が特徴です。
Portovenere_d0136540_23162726.jpg教会の扉から見える景色。
Portovenere_d0136540_23173188.jpgカモメが直ぐそこで飛んでいます。
Portovenere_d0136540_2318231.jpg澄み切った青空に爽やかな風、教会を下りる頃は心も軽やかになっています。





*ポルトヴェネレ紀行、つづく。。。
Commented by ank-nefertiti at 2009-09-25 01:10
きれいねぇ!
イタリアってどうしてどこもここもきれいなんだろう!
本当に、ここのこの教会へ行ったら、いろんな煩悩から解き放たれて、心が軽くなるわね。

ここ、冬に行くと寒い?
あのね、最近ブログの若い友人たちが「お父さん」と呼ぶうちの夫がね、ウィーン経由フィレンツェを冬に行きたい、と叫んでいるのですよ。
まずは先立つものなのだけれど、トスカーナに行くなら、私はやはりkazuちゃんに会いたいわ~!
Commented at 2009-09-25 01:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by onjitokotori at 2009-09-25 06:28 x
kazukoさん こんばんは
昨日ポルトヴェネレ行ったとこです kさんとgさんが連れて行ってくれたの 2年前の旅の思い出深い街です☆
本当に素敵な街ですよね 2年前
Commented by sfarina at 2009-09-25 07:41
ここ、行ってみたいんですよね、紹介ありがとうございます☆
むかーし、先端の教会の夜景でライトアップされた写真を見て
きれいだなー、行きたいナー、と思ったモンでした。
それが、ポルトヴェーネレだったことを知ってから
行こう行こうと思い、チャンスを逃していたのでした。
電車でいけるのかしら?
次回の紀行も楽しみにしてます!
Commented by anrianan at 2009-09-25 17:10
1枚目のポルトヴェネレの写真、とても素敵ですねぇ。ワタシの中で、なんだかギリシャとダブっています。山並みに立つ石造りの建物のせいでしょうか。・・・・・・ 石造りの建物って、中に入ると薄暗くて(夏は)涼しいけれど、冬は冷たくて寒いのだろうと想像します。それでも、歴史を感じされる重厚さが好きです。サンピエトロ教会に続く階段も素敵ですね。・・・
いつかkazukoさんの白ワインを飲みに行きながら、ここも訪れてみたいです。(笑)
Commented by chao_kiki_veggie at 2009-09-25 17:11
kazukoさん~
♡まあ~美しいわ~
そして神話もあって神秘的。
そうですね~イタリアは、どこもかしこも。。。ベーラですね~
はあ~イタリア行きの定期欲しいわ~気軽に通う!行くでは無く通う(笑)
飛行機の方がお安いのですが、次回は車で贅沢に行ってみたいものですね~。ukの運転免許でeu国運転出来るみたいですし。。。
イタリアを考えると、、、興奮気味。今度私の両親も行けたら最高だわ~
思うだけで、幸せな気分になるって、かなりお得ですわよね~
はあ~ジジ、リンダーLove Loveですわ~♡皆さまに会いたい!
Commented by Labrane at 2009-09-25 21:57 x
実は…、Portovenere滞在をやめてCarrara滞在を延ばしました。
泊まって夕陽を眺めるのとトランク抱えての移動を天秤にかけたのでした。
Excursionで行ってこよう!っと
Commented by ポルトガル・青目 at 2009-09-25 22:17 x
いいところですねぇ・・・やっぱり北の風景だなぁ、と、南ヨーロッパにいるとつくづく思います。こんなところにいたら、中世にトリップ可能ですね。
旅するには絶好ですね。冬は厳しいところでしょうが、寒いときこそいいかもしれない。南の緩さにはときどきうんざりもするのです。行きたいぁ・・・。
Commented by falmouthME at 2009-09-25 22:24
さすが、地中海に面した街、Portovenereですね。青い海、ちょっぴり水色に近い空、白い箱形の建物、あこがれの風景です。世界遺産に登録されたということは、これからもずっとこんな景色が受け継がれていくんですね。いつの日にか、必ず行ってみたい場所になりそう〜。つづきのレポートも楽しみにしています。ふ・ふ・ふ・・どんな食べ物が出てくるのかしら?なんて期待も。笑
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-26 03:39
*杏さん、こんにちは。きれいですよね〜。
私もここ大好きです。夕暮れ時は哀愁が漂っていてなんだか切ない感じです。
イタリアは本当に色んな顔を持っていて、頭に来る事もあるけれどこんな美しいところに連れて行かれたら何でも許してしまいますね。(笑)
えー,冬にウィーン経由でフィレンツェへ?
フィレンツェまでいらっしゃるなら是非!カッラーラにも。
でもスケジュールの方はいかがなものでしょう???
ウィーンもいいですね。私もまだ行った事がないのですが。。。
詳細決まりましたらご一報くださいね。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-26 03:41
*鍵コメ2009-09-25 01:13さま、こんにちは!
きゃっ!うれしいです。だって行ってみたかったのです。
今度帰った時、行きたいけど行けるかな???
いずれにしても鍵様のお心遣いに感謝いたします。ありがとうございます。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-26 03:42
*onjitokatoriさん、こんばんは。
そちらもこの最近、行かれたのですね。
一日違いで私も行ってました。同じ日だったらすれ違っていたかも。。。
本当にここは天国のようなところですよね。
美しい〜〜。行くだけで癒されます。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-26 03:45
*sfarinaさん、こんにちは。
8月17日、白いマリア様のお祭りがここで行われて村中ろうそくが灯されるそうです。
まだ行った事ないのですがいつか行ってみたいですね〜。
でもすごい人だそうです〜。
チンクエテッレは電車で行けるのですがここは電車では行けないのです。
ラ、スペッツィアの駅からバスで30分くらいでいくそうですよ。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-26 03:48
*anriさん、こんにちは。イタリアは本当に色んな顔をもっています。
この辺りはシチリアに似ているという人も居ます。
そうですね、ギリシャにも似ているかも。。。
この辺り(私のいえも含めて)白ワインの産地なのですよ〜
いつかいらしてね。白ワインと一緒に待ってますよ〜。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-26 03:51
*エリカさん、こんにちは。
そうでしょ?ベッラでしょ?もうこの辺りは美しいところが沢山あります。
今は山に住んでいるけれど元々、海好きの私。
こんなところに行ってしまうとここに住みたい〜って思ってしまうのです。
でも昼からぶらっと出かけてくらくなる頃には帰って来れるところに住んでいるので良しとしています。
イタリアにお帰りになる日をお待ちしていますわー。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-26 03:53
*Labraneさん、こんにちは。
そうだったのですか。。。そうですね、ポルトヴェネレは電車で直ぐに行けないのでスーツケースもってバスで移動はちょっと大変かもしれませんね。
カッラーラからも日帰りで行けますよ。
行く価値は絶対あります!
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-26 03:56
*青目さん、こんばんは。
気に入って頂けましたか?この風景。実はここは詩人が愛した場所なのですよ。
さすが青目さんですね。
ポルトガルの冬にくらべたらどうかわかりませんがここは地中海沿いですから冬も比較的温暖ですよ。
是非是非!お越し下さい。青目さんにお会いしたいです!!
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-26 03:59
*falmouthMEさん、こんにちは。
美しいところでしょう?本当に絵になる風景です。
そうです。世界遺産に登録されたのでこの景観は守られます。
いつか是非にいらしてくださいね。
美味しい魚介のイタリアン、堪能しました。
Commented by KOCCIO at 2009-10-03 17:40 x
カズコさん、本当にお世話になりました。昨日、コイドは無事帰って行きましたよ。そしてたくさんの感謝の気持ちを伝えてました、、、。そして、PORTOVENERE、行ってすごい良かった!と、CINQUETERREの遊覧船に乗れて希望の海側から観光できたことも。このブログがなんかとってもタイムリーだったので、え、一緒に行ったの?なんて錯覚したけど、違うよねえ。。また(パパの)都合がついたときに行くのでそのときは宜しくね。
Commented by galleriaarsapua at 2009-10-03 20:14
*KOCCIOさん、こんにちは。
喜んでくださって無事帰国されたようでこちらも嬉しいです。
9月の日本のシルバーウィーク?で日本から何組か来てくださったのです。
夏よりも秋のチンクエテッレ〜ポルトヴェネレのほうがいいみたい。
こちらに来る予定決まったら知らせてね。楽しみにしているよ!
by galleriaarsapua | 2009-09-24 23:46 | カッラーラ近郊 | Comments(20)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua