野菜,ぶどう、猫

まだまだ残暑厳しいイタリアです。
標高350mに位置する我が家も夏は日中は日当りがよくって。。。
それでも暦を見ればもう8月も後、少し。暑い中でも夏の終わりを感じさせてくれるのは実り始めたぶどう達。

野菜,ぶどう、猫_d0136540_2575275.jpg暑い夏はブドウが甘くなっておいしいワインが出来るそうです。でも今年の暑さと雨不足、いくつかのバルバテッラはちょっと枯れ気味でした。
それでもきれいに実を付けてくれているぶどうたち。その中でドライになった粒や割れている粒などを一粒一粒、取り除いていくという私の仕事があります。
野菜,ぶどう、猫_d0136540_3484289.jpg私がぶどう畑に出るとどこからか猫達も現れて遊んでいます。猫もぶどう畑が好きなようです。

野菜,ぶどう、猫_d0136540_325962.jpg野菜畑です。手前のバジリコも花が咲いて種を付けています。トマトも終わりかけです。
サラダ菜やインゲン豆などの終わった野菜の苗は引き抜いてきれいに耕してもらいました。
野菜,ぶどう、猫_d0136540_3424233.jpg今年は種から育てたフィノッキオも先日植えました。順調に育ってくれています。
野菜,ぶどう、猫_d0136540_3435956.jpgカリフラワーです。こちらも今年初めての試みです。
野菜,ぶどう、猫_d0136540_345251.jpg先日、ここにタマネギの種をまきました。今年はタマネギも育てようと思っています。
野菜,ぶどう、猫_d0136540_3461530.jpg今日の夕方、覗いてみると芽が出ていました。今までは夏野菜しか育てていませんでしたが今年は冬もがんばって野菜を作って行こうと思います。それだけゆとりがでてきたんだなーって感じています。
Commented by exmouthcoco at 2009-08-28 07:21
kazukoさん、こんばんはーっ。
北フランスでも、今年の夏は暑かったです。雨もほとんど降らなくて、作物はまずまず。
でも、やっぱり気温が違うのね。
我が家は種から育てたので、トマトはこれからという感じ。
ちょっと遅れてます。日差しは十分だったのになぁ。
苗を買った人は今が最盛期という感じ。来年は、苗を早めに買って、残りは種を蒔いて、長期で収穫大作戦を狙ってます。

それにしても、雑草もなくて整然とした畑!我が家の草ボウボウの畑とはちょっと違うみたい。(笑)
おいしいワインになるといいですねー。

Commented by KOCCIO at 2009-08-28 07:28 x
カズコさんの畑の写真とお話は、いつみてもホッとするというか、嬉しくなります。冬野菜までも!ゆとりが出来たんだなーと思いますのところ、見落としてませんよ。
Commented by ank-nefertiti at 2009-08-28 10:00
kazuちゃん、おはよう!
葡萄、美味しそうに実りましたねぇ♪
私たちがおじゃましたときにはまだまだ青い小さな房だったのにね。
バンデミアが楽しみだね!美味しいワインができるわね~。
またオリヴァが張り切ることでしょう!(飲みに行くからねぇ!)

畑、cocoさんがおっしゃるとおり整然としてる!
この冬はタマネギも作るのね。
カリフラワーもフィノッキオも。
だんだん本格的になりますね~^^

葡萄畑のジジとリンダがかわいい!
我が家のにゃんずも元気です。
お外猫のジジは相変わらず人がいると出てこないけれど、昨日の夜は階段の上から私に「おかえり!」って言いましたよ!
で、誰もいないと私のベッドの上で気持ちよさそうに寝ています^^
もともとノラちゃんだから慣れるのには時間がかかる、とお医者様も言うので、気長に待ってます♪
Commented by falmouthME at 2009-08-28 10:37
こちらメインでは、ぶどうがとっても美味しい季節になりました。そろそろ、ワイン作りのスタートかな?と思っていたところの kazuko san のブログ。まずは、ブドウの手入れからなんだな〜と改めて、認識しています。
冬野菜にもチャレンジですか?すごい。ゆっくりと、冬野菜の成長ぶりも見せてくださいね。
Commented by greenavenue at 2009-08-28 12:43
夏の畑仕事は、重労働でしょうが無理せずにね。

ワインを造るのには大変ですネ。ありがたくありがたく思って大事に飲みますね~。

イタリアで見かけた風景で気になっていたのが有ったのです。
ぶどうの木の側にバラが植えてあったの。
丁度、赤いバラの花が咲いていて、イタリア人って、ここまでオシャレ~なんだと思っていたら、バラとぶどうは生態が似ていて
昔は、バラが4~5日早めに病気に気が付かせてくれるということで、一緒に植えられているとのこと。
今では、農薬が有るので、必要が無いそうですョ。
知ってたら、ごめんね。

こっちも暑いです。が、夏バテより冷房病が心配な今日この頃です。


Commented by aomeumi at 2009-08-28 18:27
ポルトガル・青目
きれいなぶどうですね、おいしそう。こちらは今年は作物の出来がよい夏でした。イチジクがおいしくておいしくて・・・。
畑仕事も本格的になると、休みがありませんね。
greenavenueさんの情報・・・畑の脇の薔薇には、そんなわけがあったのですか・・・私は、畑仕事の慰め・・・などとノンキに考えていました。なるほど・・・。近所の農家の土曜日市場にバラがあるのは、そういうことだったのですね。
Commented by chao_kiki_veggie at 2009-08-28 19:09
kazukoさん
ぶどうですか~イタリアすぐそこなのに、こちらと気候が違うのですね。
ぶどうちゃんワインになるのね~ぶどうのままでも美味しそう””と思っちゃったり
自分の家でワインを作る。考えた事もありません。。す 素敵だわぁ♡
あと、すみません物を知らず。。フィノッキオ知らなくて今調べちゃいましたネットで調べただけなのに、偶然です。Pianopianoさんの08’のブログへ行きました。素敵な偶然!UKにもあるみたいです。Fennel多分食べた事ないです?もしくは、スープに入っていたとか。。大人なお味なんでしょうね。イタリアへ行く際に、是非注文してみますね。リゾットも美味しそうです。朝早起きがんばって、パン屋さん是非お付き合いしたいです♪
Commented by lilia109 at 2009-08-29 00:57
ニャンズ、畑仕事好きなのね。
お手伝いは捗りましたか?

kazukoさん、すごいわー。
何でも出来ちゃう方なのね。
それにしても、立派なぶどう。

わたくしがもしそちらに伺ったら、、、出来るお手伝い!それは、、ニャンズの子守りっ(笑)
Commented by nobukoueda at 2009-08-29 10:40
kazukoさんはみんながバカンスの時大忙しですね。
8月22日でしたか・・
もう、忘れませんよ。だって私の誕生日の次の日ですから
この海、このレストランよね。
kazukoさんの大切な場所だったんですね。

来年も又ベルリンとフランスの展覧会に参加しますし、ひょっとしたら、フランスでの個展が決まるかも知れません。その後6月過ぎ又いけたらです。
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-29 20:01
*cocoさん、こんにちはー。
今年は残暑が厳しいですよね。
7月までは正常だなと思っていたのですがお盆を過ぎてもまだ暑いのはちょっと厳しいですね。。。
そちらは今からトマトの最盛期ね。こちらはピークは過ぎたよう。それでも実は付けてくれているんだけれど。。。
来年は種と苗、両方使って長期戦ですね。
トマトソースの瓶詰めは冬にも活用できるから沢山あってもいいですよね。
畑は直ぐに草ぼうぼうになりますよね。
私も必死です。
ワインいつかcocoさん達にも味見してもらいたいです!
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-29 20:04
*KOCCIOさん、こんにちは。
畑を褒めてくれてありがとう。
すごく嬉しいです!
本当は日本の冬野菜を作りたいのです。
特に白菜。お鍋とか出来るしね〜。
ゆとりができたというのは畑に関してて私自身はまだまだあわあわしています。(笑)
ちょっと温泉にでものんびり行きたいです。
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-29 20:10
*杏さん,こんにちは。
ぶどう実りました。これからベンデミアに向かって忙しくなります。
オリヴァは張り切るというよりも殺気立ってます。(笑)
美味しいワインが出来るのも全てぶどう次第なのですよね。。。
ラストスパートです。
畑褒めてもらって嬉しいです!大切な仕事場です。
冬野菜もチャレンジしてイタリアの冬の野菜料理も少しは覚えたいです。

杏さんところのジジ、元気なのですね〜。
よかった!階段の上から「お帰り!」ってすごく可愛い。
誰もいない時、杏さんのベッドで眠って「こんなぬくぬくした環境があるんだ」ってジジも戸惑っているのでしょうね。
でも杏さん一家の一員になって幸せでしょうね。
よかった、よかった!
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-29 20:13
*falmouthMEさん、こんにちは。
はい、ぶどうの季節がまたやってきました。
美味しいワインはおいしいブドウからです。
今年のぶどうの行方はいかに??これからまたレポートしますね。
冬野菜、本当は日本のものを作りたいのです。
ごぼうとか。。。
まあ時間がかかってもいいから続けてみます。
またレポートしますね。
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-29 20:20
*midoriさん、こんにちは。
体力勝負です。私の仕事は。
はい、おっしゃるようにカラダには充分気をつけたいと思っています。

ぶどうは手がかかりますね。美味しいワウィンの後ろには沢山の人手がかかっているのですよ。
ぶどう畑にバラの苗を植えるという話。
勿論知っていました!私もぶどうの列の始まりにバラのアーチを作る事を夢見ているのですが。。。。
なんせ夢見ている事が多くって。。。。現実がおいつきません。
そのうち素敵な葡萄畑とバラのコラボが出来たらさぞ素敵でしょうね!
そのときはmidoriのバラ、植えてみます?
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-29 20:23
*青目海さん、こんにちは。
今は残暑が厳しいですが8月までは今年の夏は順調だったと思います。
だから作物も巧く育ったんだと思っているのですが。。。
ぶどうも美味しくできるんじゃないかな?
ぶどう畑にバラの苗を植えて病気の発生をいち早く知るという昔からの智慧。
こういう智慧を大切にしたいです。
自然の中には色んな掟があるみたいです。
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-29 20:26
*エリカさん、こんにちは。
イギリスはやはり北に位置するので随分涼しい夏なのでしょうね。
アイルランドから来たお客様が「イタリアの夏は自分たちには暑すぎる」と言っていました。
フィノッキオ、フェンネルの事です。ごめんなさいね、説明がなくて。
もうすぐイタリアですね。
色々一緒に楽しみましょう!
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-29 20:31
*liliaさん、こんにちは。
ニャン達は畑が大好きですよ〜!
いつも畑に出ると何処からか現れて土にカラダをこすりつけたりしながら二匹で追いかけ合いっことかしています。
私は何でも出来る人ではないのですよ〜。
むしろその逆。ただ自分の欠点(不器用と怠け者)を克服したくって畑仕事がんばっています。
ニャンズの子守りしてくれるの?
すごく嬉しいし助かります。
でもこちらに来た時はゆっくりバカンスしてください。
手伝う事なんて心配ご無用ですよ!
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-29 20:33
*nobukouedaさん、こんにちは。
ノブ子さんの誕生日,8月21日なのですね。
こちらで迎える事が会ったら一緒にあのレストランに行きましょう。

来年ドイツとフランスの展覧会に出品するのですね。
すごいですね、ノブ子さんの活躍!
是非またカッラーラにお戻りくださいませ!
Commented by futuro ora at 2009-08-30 04:05 x
立派なブドウが生りましたね~!
見るからに美味しそうで、間違いなく美味しいワインが出来そうですね。
ブドウの木には、毎年、肥料が必要ですか?

こんなにたくさんのブドウをみんな見てまわって、よくないのを一粒一粒取り除くとは、、、本当にすごいですね。

私達は、今年の春に、60本ほどのブドウの苗を植えました。
ブドウが生るまで、2,3年はかかるそうです。

近い将来、是非、KazukoさんのB&Bに行きたいと、夫とともに楽しみにしています♪
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-30 16:38
*futuro oraさん、おはようございます。
ぶどうの木はその土壌にも依ると思いますがうちのばあい肥料をあげた事はありません。
最初に土壌分析をかけたらうちの土壌は完璧だったのです。
一度土壌分析にかけて足らない成分を補う肥料を与えたらいいと思います。
そちらはオリーヴの木があるあるのですね。
ぶどうは犬でオリーヴは猫だと農業博士に聞きました。
オリーヴの方が猫のように独立していてぶどう(犬)ほど手がかからないそうですよ。
そして自家製のオリーブオイル、いいですね〜。
うちはオリーブ一本も無いのです。
ぶどうだけでも大変なのでこれ以上欲張るのはやめておきます。
お会いできたら嬉しいですね!
Commented by kato_note at 2009-09-03 11:23
甘いブドウで美味しいワインが出来そうですね
私も10月にブドウの収穫に行ってきます。
収穫の後にはもちろんワインのパーティー(農家的な)があり
今から楽しみです
Commented by さらさ at 2009-09-03 14:47 x
お久しぶりです。
夏休みは子供たちに振り回されておりました。
お元気にご活躍の様子、何よりです。
いただいた作品集、忙しい毎日で疲れた時に少しづづ拝見しては癒されております。パルテノン神殿の前の写真もありましたね。また、読む部分がたくさんあり、その中から勉強させていただくことも多々あります。
8月22日が御命日とのこと。遅ればせながら私もお祈りいたします。
丹精こめて育て、手入れをした葡萄からできるワイン。とびきりの美味しさでしょうね。葡萄畑を見るとギリシャを思い出します。
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-05 01:50
*katoさん、こんにちは。
ぶどうが実ってくれて秋の到来を感じますね。
そちらは10月に収穫ですか?
こちらは9月末頃になると思います。
そちらのパーティはどんな感じですか?
こちらでは収穫を手伝ってくれた人たち皆でウサギとポレンタなど一緒に食べます。
ちょっとした収穫祭って感じです。
お互い今年も美味しいワインが出来るといいですね!
Commented by galleriaarsapua at 2009-09-05 01:54
*さらささん、こんにちは。
子供と一緒の夏休みはいかがでしたか?
楽しい思い出が毎年、積み重なって行くのでしょうね。
時々、作品集を開いてくださっているご様子、嬉しく有り難く思います。
パルテノン神殿も一緒に行きました。
あと、スキロニオ美術館にも彼の作品が収集されています。
命日へのお祈りありがとうございます。
ワインは自分の子供の様で美味しいと褒められると有頂天になって嬉しくなりますね。
いつかきっとさらささんにもご賞味頂ければ。。。
by galleriaarsapua | 2009-08-28 03:50 | 野菜畑 | Comments(24)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua