バイバイ、また来年!

バイバイ、また来年!_d0136540_3494789.jpgトーマス一家が今日(8/6)ドイツに帰りました。昨夜はオリバーの家でバーベキューをしました。カッラーラが一望できるとてもいい眺めが彼の家の庭から見えます。
バイバイ、また来年!_d0136540_4184042.jpg幼なじみで無二の友のオリバーとトーマス
バイバイ、また来年!_d0136540_3535834.jpgバイバイ、また来年!_d0136540_433717.jpgぶどうの棚の下のスペースの端にバーベキュースペースを作ったようです。皆で火を囲みながらお肉が焼けるのを待ちます。
バイバイ、また来年!_d0136540_3561719.jpgトーマスの次男、フィリップ。お茶目でとっても可愛いです。
バイバイ、また来年!_d0136540_3573147.jpgお肉を焼いているオリバーを手伝うのだとお肉が焼けてるかどうか見る為に懐中電灯で照らしてくれてます。火の前は暑いのですが小さな助っ人はここでもがんばって働いています。
バイバイ、また来年!_d0136540_1244148.jpg一番上のトビアスがお母さんに少し甘えてます。お兄ちゃんといってもまだ7歳。いつもはお母さんは弟達のお世話ばかり。ちょっとぐらい甘えたいよね。お肉、サルチッチャと畑でとれたナスを焼いてもらってます。
バイバイ、また来年!_d0136540_3523063.jpgさあ、テーブルについて頂きましょう!
バイバイ、また来年!_d0136540_494121.jpgトーマスの子供達、皆、本当にいい子なのです。兄弟仲良く遊んでけんかもしません。皆、オリバーが大好きなようで「オリバー,オリバー」と大人気です。一番上のトビアスはオリヴィエロの彫刻をお絵描きでかいて私たちをびっくりさせました。学校のクラスで一番勉強ができるそうです。
バイバイ、また来年!_d0136540_4124089.jpgリンダもお兄ちゃんや弟と一緒に遊んでいるけれどちゃんと女の子らしいところもあってバランスがとれています。フィリップはお笑い系で愛嬌があり誰からも好かれそうです。来年は一番したのセバスチャンも連れてきてくれるそうです。今から楽しみです。
Commented by chao_kiki_veggie at 2009-08-07 05:15
Kazukoさん
ほんとに素敵な眺めですね~。カッラーラ、どんどん想像が膨らみます~。テーブルもさすが、石なんですね。
とっても、皆楽しそうです。そして、皆ほんとにオリバーさんが大好きなんですね、どの写真にも、オリバーさんの隣にはお子さまたちが。。。♡
気温も暖かいんですね。半袖ですものね。私は、毎日フリースを半袖の
上に着ています(笑)夏って感じも羨ましいです♪
来年はセバスチャンもですか。。またまた楽しみですね~
それから、♡ズッキーニのピクルス作りました、冷蔵庫に入ってます。楽しみです♪ 色々ありがとうございます。
Commented by anrianan at 2009-08-07 16:18
前回の記事から、ほんとのこの子たちは可愛くて「童話の世界」みたい、と思っていました。特にフィリップ君は完璧に可愛いではないですか!(笑) どんな風に成長していくのか楽しみですねぇ。・・・・・
1リットルのビアジョッキを回し飲み!? あのぉ、一人で飲んでもいいのですか? 1リットルを・・・・・・。(笑) 楽しい夏の夕ぐれが伝わってきました。
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-08 01:42
*エリカさん、こんにちは。私のいえからは山の眺めはとてもいいですよ。
海と山が両方見えたら。。。なんて欲張りですね。
この子供達はとってもオリバーの事が好きみたいです。
なんでだろう?きっとお父さんの大切な友達ってわかっているのかな?
こちらは暑いですよお!イギリスじゃフリースを??
やっぱりなんだかんだ言っても夏は暑い方がいいですよね〜。
イタリアの暑さは湿気が少ないので私には耐えられる暑さです。
ズッキーニのピクルス、美味しくなりますように!
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-08 01:47
*anriさん、こんにちは。
そうなんです。この子達が帰ってしまってなんだかさみしいのです。
フィリップはお茶目で愛嬌があってとっても可愛いのです。
どの子もそれぞれ個性があって両親の愛情を感じました。
彼らの姿勢を見ているとこのうちに生まれてきた子達は幸せだなーって思いましたね。
1Lのジョッキ、一人で??すごい!でもこのビール、泡が細かくて本当に飲みやすかったのです。
レモンソーダーと割る飲み方もあるそうですよ。
ドイツを少し身近に感じた出来事でした。
Commented by nobukoueda at 2009-08-08 08:45
オリバーは子供たちにも大人気・・てのはとてもよくわかります。
ホント優しいから・・・
ドイツのビールをのみやすいよね。私もドイツのならいけるかも・・でも1リットルは?むりかもです。
ヨーロッパはバカンスですよね。まあ、サービス業のkazukoさんは働かないといけないかもですが・・
 今度21日になんと、Kさんが九州からビサのことで大阪の帰りによってくれます。うれしいです。イタリアンデイナーにしようかしら
Commented by greenavenue at 2009-08-09 02:04
フィリップくん、可愛い!
オリバーの嬉しそうな顔。きっと良い時間だったのでしょうね。

心配なのは、私のデメートラが、フィリップの虜になっていやしなかいってこと。
でも、彼なら、取られてもいいわ(笑)
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-09 07:21
*ノブ子さん、こんにちは。
子供達はオリバーの事を友達だと思っているんじゃないでしょうか?
とにかく大人気でトーマスがちょっとやきもちを焼いたくらいです。(笑)
ドイツのビール、飲みやすくてびっくり。きっと色んな種類があるのでしょうけれど。。。
ヨーロッパ、バカンスです。
私は奴隷のように働いています。
でも「働けど働けど我が暮らし。。。。」と詠んだ石川啄木の気持ちです。
kさんが大原に? なんだかそこに参加できなくて残念。
どうぞよろしくお伝えくださいね。
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-09 07:26
*midoriさん、こんにちは。
フィリップ可愛いでしょ?オリバーはトーマスを本当に大切に思っているのでその家族との時間、嬉しそうでした。
また子供がオリバーになついて。。。それも嬉しかったでしょうね。

フィリップ、初め犬を怖がって特にデメートラは遊んでもらおうと怖がるフィリップを追いかけたりするので。。。
でも最後の日、犬嫌いを克服したみたいでデメートラを反対に追いかけ回してました。
デメートラは子供よりも大人の方が好きみたいですよ。
だからフィリップとの仲は心配ご無用です〜。
Commented at 2009-08-09 13:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-09 21:13
*鍵コメ2009-08-09 13:46さん、こんにちは。
そちらに訪問しました。
とても素敵な記事を書いてくださっていて感激です。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by ank-nefertiti at 2009-08-09 23:32
楽しい時間が終わって、オリヴァーはちょっと寂しくなりましたね。
お友達って本当によいわね♪
毎年ドイツから訪ねてきてくれるのねぇ。。。
ユーロは地続きだからよいな~
フィリップ、かわいいわ!
リンダは美人さんですね。
トビアスは賢そうな顔立ち!
子供たちに囲まれたオリヴァー、本当に幸福そうな顔してるね~
子供たちも嬉しそうだわ。仲良しなんだね、子供たちとオリヴァーおじさんは♪

メリーとデメートラ(デメは後ろ姿だけど)、久々に姿をみたような・・・
元気そうでなによりです♪

kazuちゃん、かき入れ時ね!
啄木の気持ち。。。私も同じだからよーくわかります。
6月にイタリアへ行ったからね、何度もいうようだけれど、アリさんなのよ、今(-_-;)
お互いに身体には気をつけて頑張って働きましょうね♪
Commented by hyblaheraia at 2009-08-10 01:50
バーベキューのいい匂いがこちらにまで届いていますよ~!
大事な友人との再開、野菜を収穫して、食事して、子どもたちの輝く表情を見ながら、ゆったりと過ごしていらっしゃる様子が伝わってきました。私もナポリで現在、親戚と大切な時間を過ごしています。忙しい日本の親戚とは、こういう過ごし方はしていない気がしました。
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-10 04:16
*杏さん、おはようございます〜。
楽しい時間が終わって私はさみしくなりました。
オリヴィエロは「子供は怪獣だ〜、自分は子供はいらない」って言ってましたがきちんと家族を作っているトーマスを尊敬していると思います。
芸術家は作品を作っても人生(家族)を作るのがちょっと難しい。。。
トーマスの子供の成長を楽しみにいいおじさんで居るのがちょうどいいのかも。。。
メリーとデメートラも元気ですよ。デメートラは相変わらず木の枝をくわえています。(笑)

そうです、今は働き時です。
おかげさまで予約は順調に頂いているのですが先日、会計士のところに行ってイタリアの税金システムを目の当たりにして落ち込みました。
何の為に働いているんだろう。。。。って。。。
でもがんばるしか無いですよね!はい!カラダに気をつけてがんばります。
Commented by galleriaarsapua at 2009-08-10 04:23
*hyblaheraiaさん、こんばんは。
ヨーロッパの人のバカンス、家族、仕事と日本人のそれらに対する考え方って本当に違いますよね。
こちらは家族やバカンスを本当に大切にしている。
日本ではどうしても忙しさにかまけて家族や親戚の人との時間を後回しにしてしまったり。。。
どうぞ楽しい休日を大切な家族と一緒に過ごして充電してくださいね。
ナポリ紀行、楽しみにしています。
by galleriaarsapua | 2009-08-07 04:25 | イタリアの生活 | Comments(14)

遥かルネッサンスの時代ミケランジェロも石を求めに通ったイタリア、カッラーラ。大理石の山並みを一望できるところに家を建てたKazuko


by galleriaarsapua